>
>
2017年05月01日号 1面
  • 東進タイムズ 2017年05月01日号 1面

2017年合格発表会場アンケート調査より 難関大現役合格者学校以外での勉強時間平均6時間35分!!

受験勉強を進める君にとって、「どのくらい勉強すれば合格できるのか」は気になるところだろう。学力の向上および合格するか否かは学習の「量×質」で決まる。
ここでは、前号でも紹介した「合格発表会場アンケート」から、合格者と不合格者の学習量を分析した結果を紹介する。

難関大合格のカギは早期スタート

まずは、今年の受験における難関大現役合格者と不合格者それぞれの学習時間(学校の授業以外)を比較したグラフ(資料1)を見てほしい。

資料1

結果は、現役合格者のほうが、不合格者よりも高校3年間トータルで334時間多く学習していた。

現役合格者、不合格者のどちらも共通して学年が上がるにつれて、年間の学習時間が増えている。これは受験本番が近づくほど、誰もが自ずと学習時間を増やすからであり、想像しやすいだろう。

さらに詳しくこのデータを見てみよう。学年別にこのデータを見ると、現役合格者のほうが高1生で120時間、高2生で178時間、高3生で36時間と、どの学年でも不合格者よりも多く学習をしていた。

このことから現役合格した先輩たちは、高1・高2のうちから早めにスタートして勉強を積み重ねることで、受験を有利に進めていたと読み取ることができる。

高2生・高1生は高校生活を充実させるためにも、今から受験勉強をスタートさせよう。

今まで思うように学習に取り組めなかった高3生は、高1・高2のときの分まで挽回する意識を持って勉強をスタートさせ、次に説明する学習時間を確保できるよう学習を進めてほしい。

学習量を確保する総合的な計画を立てよう

高3生の難関大現役合格者の一日あたりの学習時間(学校の授業以外)は、平均6時間35分であった(P2・資料2)。前述した学習時間の開きである334時間を埋めようとしたら、51日、つまり約2カ月が必要だ。

この学習量を現実にあてはめて最短で追いつこうと考えると、今から入試本番までの残り約10カ月間のうち、およそ2カ月間は、まわりの受験生の2倍の勉強が必要ということになる。やりとげるためには、並々ならぬ強い意志と猛烈な努力・体力が必要だ。もちろん学習の量(=時間数)だけではなく、質が重要なことは言うまでもない。

さて、難関大現役合格者の学習時間4093時間(学校の授業以外)は、この334時間の12倍にあたる。

一気呵成に終わらせる方法もあるが、量が多いからこそ、「千里の道も一歩から」だ。まずは「目標を持つ」「計画を立てる」そして「実行する」、このスタイルを身につけてほしい。すると勉強のみならず、勉強と、学校行事や部活動とを両立させるやり方へのヒントも得られるだろう。

いずれにしても難関大を目指すなら、早期スタートと、高校3年間のトータルの学習時間を確保することは必須の条件である。

既に学習をスタートしている高校生は、自分で限界を決めるのではなく、より高みを目指して学習を進めよう!

このアンケートについて

調査方法
 各大学の合格発表会場およびインターネット上で実施。掲示板による合格発表を行わない大学は合格発表直後に個別にアンケートを実施。

調査大学および分類方法
難関大
I 国立大学
 東京大学、京都大学、北海道大学、東北大学、名古屋大学、大阪大学、九州大学、東京医科歯科大学、東京工業大学、 一橋大学、東京外国語大学
II 私立大学
 早稲田大学、慶應義塾大学

サンプル数405件
数字はすべて、無回答を除く100%表示とした。

最新ニュース

  • 2017/09/22

大学進学フェスタ2017 開催

10月1日(日)、大学進学を目指す中高生のための参加型相談会「大学進学フェスタ2017」がパシフィコ横浜にて開催される。全国から115の国公立・私立大学と7つの美大が参画する、まさに大学博覧会だ。大学で何を学ぶことができるのか、講義形式やワ… →もっと読む

東京工業大学の学園祭「工大祭2017」が10月7日(土)・8日(日)に開かれる。普段は見ることができない最先端の研究や技術に触れることができるため、毎年の来場者は4,000人を優に超える。身近な科学体験から、工学部を目指す高校生は外せない研究室ツアーや受験生応援企画まで盛りだくさん。東工大の放つ多彩な輝きに瞠目しよう!開催期間10月7日(土)・8日(日)10:00〜18:00開催場所東京工業大学 大岡山キャンパスプログラム(抜粋)エンジニアリングデザインコース講演会環境デザイン Talk Event公開講義 研究室ツアー〜輝け未来の理工人〜(事前予約制)ライブラリーツアー研究室公開東工大のスーパーコンピューターTSUBAME2.5一般公開受験生応援企画東京工業大学 工大祭2017に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2017/09/20 東進タイムズ〕
  • 2017/09/20

東京工業大学 工大祭2017を開催

東京工業大学の学園祭「工大祭2017」が10月7日(土)・8日(日)に開かれる。普段は見ることができない最先端の研究や技術に触れることができるため、毎年の来場者は4,000人を優に超える。身近な科学体験から、工学部を目指す高校生は外せない研究… →もっと読む

  • 2017/09/13

東京女子医科大学 「未来のいのちと健康を支えるのは『あなた』2017」を開催

東京女子医科大学が主催する理系進路選択支援プロジェクト「未来のいのちと健康を支えるのは『あなた』2017」の後半プログラムの募集が始まった。対象は中学1年生から高校2年生の女子中高生。科学技術振興機構の後援のもと他大学や病院施設ともタ… →もっと読む

  • 2017/09/11

大学入試センター 平成30年度大学入試センター試験利用大学情報を公開

大学入試センターは、平成30年度大学入試センター試験利用大学の入試情報をウェブページに掲載した。センター試験で受験できるすべての大学について、各大学の入試情報サイトにリンクして選抜方法を確認できる。センター試験利用大学は年々増え続… →もっと読む



バックナンバー



「憧れの職業を追え!」アーカイブ

全国の天気

北海道
宮城
東京
愛知
京都
大阪
福岡
沖縄

お役立ち情報|予備校・大学受験の東進

入試情報を完全網羅!
全185大学の過去問を無料閲覧!
自分に合った志望校を探そう!
28講義を一挙公開!
志望校合格を目指す生徒と
そのご父母のための大学進学情報
進路指導にご活用ください。
模試のお問い合わせも可能です。
全国の小学校から大学までの
ピンポイント天気をチェック!
国公立・私大の文理系統別難易度を一発表示
ご父母のための教育情報サイト
「何を究めるか」から始まる本当の志望校選択
東進から新アプリ!「英単基本例文300」
若手研究家に贈られる永瀬賞受賞記念
フロンティア精神に溢れた世界に誇れる日本を創ろう。
教育改革の実現に向けて、全国の先生方と共に学びませんか?
世界で活躍するリーダーを目指す東進生諸君へ。ただいま留学日誌更新中!!
世界は、結構カンタンに近くなる。!!