「早期スタート」&「基礎固め」でセンター本番35.3点差|大学受験情報 Toshin Times on Web 2018年08月01日号 16面

>
>
2018年08月01日号 16面
  • 東進タイムズ 2018年08月01日号 16面

「早期スタート」&「基礎固め」でセンター本番35.3点差

先月号の東進タイムズでは、難関大に現役合格した先輩たちが夏にどれだけ勉強していたのかを紹介した。加えて、高2の夏にやってよかったことについて、「大学情報の収集」や「基礎固め」「将来(夢)について考える」などのアンケートデータを紹介した。

今回は、難関大現役合格のために、いつから・どのように学習に取り組むべきかを紹介する。ぜひ、参考にしてほしい。

「早期スタート」と「基礎固め」で英語力がより伸びる!

2018年6月に大学入試センターが発表した情報によると、現高2生が浪人をした場合、過年度卒業生への特別配慮はなく、センター試験に代わる大学入学共通テスト(新テスト)を受験する方向が検討されている。そのため現高2生は「何としても現役合格したい」と現役志向がますます高まっている。

そこで、今回は高2の夏から本格的に受験勉強を開始した先輩たちを例に、どのように取り組むと学力をより高められるかを紹介したい。資料を見てほしい。これは、高2の8月の時点で、東進の「高速マスター基礎力養成講座」を受講していた生徒を、「英単語センター1800」「英熟語センター750」「英文法750」「基本例文標準300」の修得状況によってグループ化し、それぞれの1年後のセンター試験本番の得点をグラフにしたものだ。すると、すべて修了していたグループは、一つも修了していないグループと比較して、センター試験本番で35.3点も得点を上回っていた。

資料1

またそれぞれのグループの得点差に注目してみると、一番差が大きかったのは英単語のみ修了していたグループと一つも修了していないグループの差で、14.6点のも差がついていた。このことは、英語において、早期に基礎固めを行うという学習の効果が高いことを示している。


さらに高1の8月時点で英文法まで修了していたグループを抽出すると、センター試験本番では176.2点とさらに高得点となった。新テスト1期生となる現高1生にとっても、基礎力を早期に固めておくことで、どのような出題形式になろうとも柔軟に対応できるだろう。

一気に覚えたあとは、忘れないよう定期的に見直すとより効果的だ。高2生も高1生も時間は有限である。今月26日(日)の「第3回 8月 センター試験本番レベル模試」や10月28日(日)の「全国統一高校生テスト」に積極的にチャレンジして学習効果を確認し、受験勉強のスイッチを入れてほしい。

最新ニュース

  • 2018/08/14

文部科学省 民間の英語4技能試験の結果の提供について発表

文部科学省は、2020年度から大学入試センター試験に代わって実施される大学入学共通テストにおける、民間の英語4技能試験結果の活用方針を発表した。英語4技能試験は、現行の大学入試センター試験のような統一的な試験としては実施不可能なことも… →もっと読む

早稲田大学政治経済学部は、2021年度の一般入試から実施する学部独自試験のサンプル問題をウェブページに公開した。当学部では、2021年度(2018年度現在の高校1年生以降)より、一般入試を大学入学共通テスト、英語外部検定試験、学部独自試験の合計点により選抜する方式に変更する。このうち今回公開されたのは、学部独自試験のサンプル問題。2021年度以降の一般入試をイメージするために作成されたサンプルで、実際に出題される問題とは異なるということだが、アドミッション・ポリシーに基づいて作成されているので、対策を講じるうえでの羅針盤となるだろう。夏休みの時間を利用して、志望者は早速挑戦してみよう!早稲田大学 政治経済学部が2021年度一般入試のサンプル問題に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2018/08/08 東進タイムズ〕
  • 2018/08/08

早稲田大学 政治経済学部が2021年度一般入試のサンプル問題を公開

早稲田大学政治経済学部は、2021年度の一般入試から実施する学部独自試験のサンプル問題をウェブページに公開した。当学部では、2021年度(2018年度現在の高校1年生以降)より、一般入試を大学入学共通テスト、英語外部検定試験、学部独自試験の合… →もっと読む

広島大学は、8月21日(火)、22日(水)にオープンキャンパス2018を実施する。広島大学の良さを実際に見て、聞いて、感じることのできる2日間。学部や学生生活の詳細説明はもちろん、女子高生や障害者のための相談コーナー、施設見学など、充実のプログラムが目を引く。自由と平和を掲げるキャンパスで、進路選択のための稔り多い1日を過ごそう。日程8月21日(火)、22日(水)場所広島大学 東広島キャンパス、霞キャンパス、東千田キャンパスプログラム広島大学を知る広大生とふれあう学部の特色を感じる施設を見る、相談する参加方法生物生産学部の一部のプログラム以外、事前申込不要。理学部の一部のプログラムでは当日整理券が必要広島大学 オープンキャンパス2018に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2018/08/03 東進タイムズ〕
  • 2018/08/03

広島大学 オープンキャンパス2018を開催

広島大学は、8月21日(火)、22日(水)にオープンキャンパス2018を実施する。広島大学の良さを実際に見て、聞いて、感じることのできる2日間。学部や学生生活の詳細説明はもちろん、女子高生や障害者のための相談コーナー、施設見学など、充実の… →もっと読む

東京大学の平成31年度入学者選抜要項がウェブページに発表された。大学入試センター試験の成績により第1段階選抜を行い、合格者に対して第2次学力試験を行う。第2次学力試験の実施は平成31年2月25日(月)・26日(火)。理科三類は27日(水)に面接試験が実施される。第1段階選抜合格者発表は2月13日(水)、合格者発表は3月10日(日)。現在、大学のウェブページには「平成31年度入学者選抜要項」と共に「推薦入試学生募集要項」※も公開されている。しっかり目を通して東大入試の基本方針を掴んでおこう。募集人員(前期日程)文科一類 401人文科二類 353人文科三類 469人理科一類 1,108人理科二類 532人理科三類 97人出願期間平成31年1月28日(月)〜平成31年2月6日(水)推薦入試 出願期間(※「推薦入試学生募集要項」より)インターネット出願登録(必須)平成30年10月16日(火)〜平成30年11月6日(火)出願受付平成30年11月1日(木)〜平成30年11月6日(火)必着東京大学 平成31年度入学者選抜要項に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2018/07/24 東進タイムズ〕
  • 2018/07/24

東京大学 平成31年度入学者選抜要項を発表

東京大学の平成31年度入学者選抜要項がウェブページに発表された。大学入試センター試験の成績により第1段階選抜を行い、合格者に対して第2次学力試験を行う。第2次学力試験の実施は平成31年2月25日(月)・26日(火)。理科三類は27日(水)に面… →もっと読む