トッピングのりパンロール
調理時間
20分
エネルギー
70kcal90kcal60kcal
70kcal50kcal50kcal

ご飯→パンで、
おすしをもっと楽しく

パーティ―メニューにもおすすめです。
子どもの好きなおすしを、ちょっとおもしろい発想の転換でつくってみました! ご飯をパンにかえてみたら、のりとの相性も意外なほどバッチリで、巻きずし定番の具材を引き立てます。 定番の具材はもちろん、いろいろアレンジして、家族の定番を見つけるのも楽しい。 パンはご飯より扱いやすく、子どもが自分で巻くのも簡単なので、つくって楽しむパーティ―メニューにもおすすめです。

材料(つくりやすい分量)


ツナ(缶詰/油漬け)…50g
マヨネーズ…少々

イクラ…大さじ4
きゅうり…少々

ウインナーソーセージ…1~2本
トマトケチャップ…少々
粒マスタード…適宜

カマンベールチーズ…50g
ミニトマト…1コ

納豆…30g
きゅうり…少々

かにかまぼこ…2本
マヨネーズ…少々
フリルレタス…少々

●マヨネーズ・サラダ油

つくり方

1のりパンロールをつくる
食パンはみみを切り落とす。のり1枚の片面全体にマヨネーズ適量を薄く塗り、手前側にパン2枚を横に並べて置く。パンの表側にもマヨネーズ適量を薄く塗る。手前からクルリと巻き、巻き終わりを下にして置き、10分間ほどおいてなじませる。残りも同様にする。3㎝幅くらいに切り、切り口を上にして器に並べる。
2トッピングをのせる
のツナは油をきって粗くほぐし、マヨネーズとあえて、1にのせる。 のきゅうりは薄いいちょう形に切る。1にイクラをのせ、きゅうりを添える。 のソーセージは4~5㎜厚さの斜め切りにする。フライパンにサラダ油少々を中火で熱し、ソーセージを入れて炒める。1にのせ、トマトケチャップを添えて、好みで粒マスタードも添える。 のカマンベールチーズは一口大に切る。ミニトマトはヘタを除き、四つ割りにする。1にチーズをのせて、ミニトマトを添える。 のきゅうりは薄い半月形に切る。1に納豆をのせ、きゅうりを添える。 のかにかまぼこは粗くほぐし、マヨネーズであえる。1に小さくちぎったレタスとかにかまぼこをのせる。
料理・舘野鏡子 撮影・馬場敬子
「別冊NHKきょうの料理 きょうの料理キッズ 保存版!子どもがよろこぶ100レシピ」     
受験生応援レシピ トップページに戻る