フライパンでミートローフ
&カラフル3色グラッセ
調理時間
30分
エネルギー
430kcal

カラフルな切り口が楽しい!
日々の食卓に笑顔を

赤、黄、緑と、にぎやかでカラフルな切り口が楽しいミートローフ。オーブンではなく、フライパンで蒸し焼きにするので手軽につくれます。パーティはもちろん、元気な色合いで、日々の食卓にも笑顔を運んでくれそうです。付け合せには、やさしい味わいの自家製ミックスベジタブルを添えて。

材料(2人分)

ミートローフ:
合いびき肉…150g
たまねぎ(みじん切り)…1/4コ分
パン粉…大さじ3
牛乳…大さじ2
溶き卵…大さじ2
うずらの卵(水煮)…6コ
ブロッコリー(小さめの小房に分ける)…1/4コ分
パプリカ(赤/ヘタと種を除き、1㎝角に切る)…1/4コ分
プロセスチーズ(6~7㎜角に切る)…20g

カラフル3色グラッセ:
にんじん(1㎝角に切る)…1/2本分(100g)
さやいんげん(筋を取り、2㎝長さに切る)…7~8本分
コーン(缶詰)*…大さじ4
●サラダ油・塩・こしょう・バター・砂糖
* 冷凍でもよい。

つくり方

1下ごしらえをする
ミートローフのたまねぎは耐熱容器に入れ、サラダ油少々を加えて混ぜる。ラップをふんわりとかけ、電子レンジ(600W)に1分間ほどかけて、そのまま冷ます。パン粉は牛乳を加えて湿らせておく。塩少々を入れた熱湯にブロッコリーとパプリカを加え、30~40秒間ゆでて、ざるに上げて冷ます。カラフル3色グラッセのコーンは缶汁をきる。
2肉ダネをつくり、形を整える
ボウルに、合いびき肉、1のたまねぎ、パン粉、溶き卵、塩・こしょう各少々を入れて、手でよく練り混ぜる。20㎝角に切ったラップを広げ、肉ダネの1/2量を10㎝四方くらいに広げる。中央に、うずらの卵3コと、ブロッコリー、パプリカ、チーズのそれぞれ1/2量を横に並べて置き、ラップを持って手前から巻いて、具を包み込むように棒状に形づくる。残りも同様につくる。
3カラフル3色グラッセをつくる
鍋に、にんじん、1のコーンと、バター小さじ2、砂糖小さじ1弱、塩・こしょう各少々を入れ、ヒタヒタの水を加えて弱火から中火にかけ、3~4分間煮る。さやいんげんも加え、さらに3~4分間、にんじんが柔らかくなるまで煮る。ふたを取って汁けをとばして、つやよく仕上げる。
4ミートローフを焼く
フライパンにサラダ油適量を弱火で熱し、2のラップをはずして並べ入れる。ふたをして、途中上下を返して、10~12分間蒸し焼きにする。食べやすい大きさに切って器に盛り、3を添える。
料理・舘野鏡子 撮影・馬場敬子
「別冊NHKきょうの料理 きょうの料理キッズ 保存版!子どもがよろこぶ100レシピ」     
受験生応援レシピ トップページに戻る