ジェレミ・ベンサムが84歳で亡くなる。

法学者で哲学者。功利主義の創設者。
この日はどんな日?

1832年の6月6日

ベンサムは、イギリス・ロンドンの裕福な弁護士の家庭に生まれ、オクスフォード大学卒業後、1769年に弁護士資格を得ました。しかし、法曹界に幻滅し、法律をとらえなおす著作に専念しました。彼は、功利主義を唱え、最大多数の最大幸福を引き起こすものが、正しい行為や政策はであると論じました。つまり、道徳といった動機よりも、幸福という結果を大切にしたのです。そこから、幸福計算と呼ばれる、どんな行為の道徳的地位も機械的に見積もる手続きを提案しました。功利主義は、彼の門弟ジョン・ステュアート・ミルによって、修正・拡張され、自由主義的概念の主要な要素になりました。彼の遺体は、遺言書に基づいてミイラにされ、服を着て杖を持って椅子に座った状態でロンドン大学に保存されています。主な著作は、『統治論断片』、『立法と道徳の原理序説』『立法論』などです。

この日が誕生日の有名人

葛西紀明
(スキージャンプ・1972年)
ジョージ・ブッシュ
(米大統領・1946年)
山田太一
(脚本家・1934年)
大滝秀治
(俳優・1925年)
トーマス・マン
(作家・1875年)

/東進ドットコム / 東進ドットコムポータル/
Copyright 2005 (C) Nagase Brothers Inc.