イギリスの作家、ディケンズが58歳で没する。

英国大衆文学の父と呼ばれました。
この日はどんな日?

1870年の6月9日

チャールズ・ジョン・ハファム・ディケンズは、1812年2月7日、イングランド南部、ハンプシャー州に生まれました。浪費癖の父親のため、家族ともども獄舎生活をおくるといった経験を味わい、充分な教育を受けられず、少年時代には靴墨工場に勤めました。成人してから『モーニング・クロニクル』誌の記者となり、下院の討論を報告する仕事を担当。1836年4月から20回にわたって毎月雑誌に『ピクウィック・クラブ』を連載、この作品で評価され、作家として発展をとげます。1842年にアメリカにわたり、出版権の国際化や奴隷制度の廃止を叫び、1953年には自作の公開朗読をはじめ、貧しい庶民の立場で社会の様々な問題を強く訴えた作品を数多く残しました。1870年のこの日脳溢血で死亡。生涯を通じ15の長編と、多くの短編小説を残しました。作風はロマンティズムに基づいた空想にあり、ペーソスやユーモア、そして風刺など英国人的な美徳に溢れています。代表作は、「クリスマス・キャロル」「ニ都物語」「デイヴィッド・コパフィールド」などです。

この日が誕生日の有名人

薬師丸ひろ子
(女優・1964年)
マイケル・J・フォックス
(俳優・1961年)
田英夫
(政治家・1923年)
山田耕筰
(作曲家・1886年)
スティーブンソン
(蒸気機関車発明者・1781年)
滝沢馬琴
(戯作者・1767年)

/東進ドットコム / 東進ドットコムポータル/
Copyright 2005 (C) Nagase Brothers Inc.