玉川上水(全長52km)の工事が完成。
この日はどんな日?

1654年の6月20日

玉川上水は多摩川を水源とし東京都羽村市から新宿区四谷までを流れる用水路です。江戸時代に、玉川兄弟(玉川庄右衛門・清右衛門)が江戸の水源を確保するために幕府のお金だけではなく私財まで投じて約1年をかけて工事を行いました。羽村市から新宿区四谷までの43kmが露天掘りで、四谷水番所からは木樋や石樋などで地下水道となっていました。江戸の飲料水の貴重な水源でしたが、1722年以降の新田開発によって、野火止用水、千川上水といった多くの分水が引かれ、武蔵野の農地へも水を供給し農業生産にも貢献しました。1870年には船の通行が許可され、多摩地区からの農産物を東京市街へ運搬するようになりましたが、飲料水としても利用されていたため、船運による汚染が問題となり2年間で禁止されました。1971年以降は小平監視所以東が空堀化されましたが、1986年8月に東京都の「清流復活事業」により、高度処理水(下水処理水)を使用して水流が復活しました。2003年には文化財保護法に基づく国の史跡に指定されました。

この日が誕生日の有名人

ニコール・キッドマン
(女優・1967年)
シンディ・ローパー
(歌手・1953年)
ライオネル・リッチー
(ミュージシャン・1949年)
石坂浩二
(俳優・1941年)

/東進ドットコム / 東進ドットコムポータル/
Copyright 2005 (C) Nagase Brothers Inc.