東大大型計算機センターのグループが、円周率を515億桁まで計算する。
この日はどんな日?

1997年の8月3日

円周率は現実的に考えれば、物理学の世界でも20桁もあれば足ります。円周率の小数点以下の値が無限に続く事は証明されています。だから、どんな高性能なコンピュータや算出式があったとしても正確な値を知ることはできません。しかし、人間の探究心と、その中で得られる成果(例えば、新たな数学的問題の発見、コンピュータの性能アップなど)を求めて飽くなき挑戦がなされています。1997年のこの日、東京大学大型計算機センターは、スーパーコンピュータ(HITACHI SR2201)を使用し、515億桁まで計算しました。現在の世界記録は、2002年11月、同じ東京大学情報基盤センターの金田研究室が、HITACHI SR8000/MPPで計算した、約1兆2,400億桁です。円周率の計算方法はいろいろあり、コンピュータでは、シュトルマーの公式というものを使用しています。手計算の時代は、正多角形を利用し、円に内接または外接する正多角形の周の長さから求める方法をとっていました。2003年東京大学(前期) 数学(理系)第6問「円周率が 3.05 より大きいことを証明せよ」(名問といわれています)はそのようにして解きます。

この日が誕生日の有名人

黒鉄ヒロシ
(漫画家・1945年)
西山登志雄
(東武動物公園園長・1929年)
伊達政宗
(戦国武将・1567年)

/東進ドットコム / 東進ドットコムポータル/
Copyright 2005 (C) Nagase Brothers Inc.