孫文が日本に亡命する。
この日はどんな日?

1913年の8月8日

孫文(1866〜1925)は中国広東省の農家に生れ、13歳でハワイにわたり、香港で医学を学びました。1894年革命をめざし、各地で武力闘争を計画し、失敗と亡命をくり返しました。1905年東京で中国革命同盟会を結成、運動の目標として三民主義(民族主義、民権主義、民生主義)をかかげました。1911年に辛亥革命がおこると帰国。翌年1月中華民国の臨時大総統に就任。2月、清朝をたおすため軍閥の袁世凱に地位をゆずりましたが、まもなく袁世凱の専制政治に反対する運動をおこし、失敗して1913年のこの日日本に亡命しました。1919年の五・四運動のもりあがりを見てから、大衆的な運動をめざして中国国民党をつくり、中国共産党と手をつなぎました(国共合作)。1925年「革命いまだならず」の言葉をのこして北京で客死しました。南京にある孫文の墓は「中山陵」とよばれていますが、日本亡命時代に住んでいた近くに、「中山」という邸宅があり、その字を気に入り、孫中山と自分を号すようになったことによります。

この日が誕生日の有名人

飯田圭織
(モーニング娘。・1981年)
天海祐希
(女優・1967年)
東野幸治
(タレント・1967年)
ダスティン・ホフマン
(俳優・1937年)
アンディ・ウォーホル
(芸術家・1927年)

/東進ドットコム / 東進ドットコムポータル/
Copyright 2005 (C) Nagase Brothers Inc.