ニーチェ没。

55歳(誕生:1844/10/15)。ドイツの哲学者。
この日はどんな日?

1900年の8月25日

フリードリヒ・ニーチェはドイツの哲学者。実存哲学の先駆者です。ザクセンの牧師の子として生まれ、1864年、ボン大学に入学。後にライプチヒ大学に移り、哲学・神学・古典文献学をおさめます。25歳でスイスのバーゼル大学教授に就任します。1870年に始まった普仏戦争に志願しましたが、その時の落馬が元で大学を辞職。その後は年金生活に入りました。キリスト教的・民主主義的倫理を弱者の奴隷道徳(ルサンチマン:怨念という意味で、弱者の強者への反感・嫉妬・憎悪)とみなし、強者の自律的道徳すなわち君主道徳を説き、その具現者を「超人」とする思想に達しました。無慈悲な考え方の様に思えますが、要は、「世の中は苦悩に満ちているけれど、ひねくれないで、主体的に、明るく、元気に、力強く生きよう」という考えがその裏にあります。しかし、一方ではファシズムに利用されることにもなり、苦悩からの脱出を社会変革ではなく、哲学で乗り越えようとしたことに限界がありました。著作には『ツァラトゥストラはかく語りき』『善悪の彼岸』『道徳の系譜学』『権力への意志』などがあります。

この日が誕生日の有名人

飯島愛
(タレント・1973年)
三井ゆり
(タレント・1972年)
岡田武史
(元サッカー日本代表監督・1956年)
コシノジュンコ
(デザイナー・1939年)
ショーン・コネリー
(俳優・1930年)

/東進ドットコム / 東進ドットコムポータル/
Copyright 2005 (C) Nagase Brothers Inc.