ビジネス英語講座受講案内

実践トレーニング

TOEIC®トレーニング講座
120分テスト×2回分
60分テスト×2回分
15分テスト×30回分
全33回のトレーニング

東進USAオンライン講座
1回30分/30回

アセスメント

TOEIC®LRテスト

マークシート形式

TOEIC®Sテスト

ヘッドセットを装着し、パソコンに音声を吹き込む形式



ネットグループミーティング

ネットグループミーティングは、学習を進める生徒同士で、進捗状況を定期的に確認し合います。同じ学習仲間が刺激となって、モチベーションを高く保つことができます。

君の学習をリードする

学習アドバイザーadviser

学習アドバイザー制度は、東進ビジネス英語講座ならではのサービスです。
より効果的に学習を進める方法を知りたい! と思ったときや、学習を進めるうえで何か困ったことがおきた場合、メールまたはお電話で対応いたします。お気軽にご連絡ください。

「仲間」と一緒にレベルアップ!

Webトレーニング会・イベント

自分ひとりではくじけそうなときも、同じ目標に向かって頑張るライバルがいれば頑張れる! 東進ビジネススクールでは、さまざまな勉強会やイベントを開催しています。高い志を持つ「仲間」と切磋琢磨しながら、実際に英語を使ってスピーチや会話を行なったり、演習量を増やしたりすることで、実践的な英語力をどんどん身につけます。

講座名 講師 説明 講数 TOEIC®
対策コース
TOEIC®
スピーキングテスト
対策コース
概念理解 英語学習法講座 西方 篤敬先生 本講座は、英語学習をどのような戦略と戦術で進めてゆくことが効果的であるかを紹介・説明する講座です。
英語学習を学習分野別に説明をすることで、TOEICスコアアップ・英語力強化を図ります。
講師の西方篤敬(ATSU)先生は、現在は海外で、ネイティブに囲まれた環境で活躍をするビジネスパーソンです。
受講生のみなさんの学習を強力にナビゲーㇳします。
30分×10回
ビジネス英語
900点突破講座
安河内 哲也先生 ビジネスの世界で直面するテーマを厳選し、実践的なビジネス英語を確立します。
電話応対や取引、契約、営業やマーケティング、財務など広いテーマの中から学習素材や授業で扱う単語を厳選し、
英語力の総合的な完成を目指す講座です。
45分×40回 いずれか
1講座
ビジネス英語
750点突破講座
安河内 哲也先生 日常生活からビジネスの世界で直面する場面ごとに、定型表現や背景となる文化的知識を学びながら、
ディクテーションなどのトレーニングを大量に行います。
各回で、講師が英語学習の心構えについて熱く語ります。
必要なトレーニング量を確保し、モチベーションを維持することができる講座です。
30分×40回
ビジネス英語
600点突破講座
安河内 哲也先生 30分×40回
ビジネス英語
500点突破講座
安河内 哲也先生 日常生活で直面する場面ごとに使用するフレーズをディクテーションやリピーティングのトレーニングを行い身につけます。
会話だけではなく、基本的な文法事項も学びます。各回で、講師が英語学習の心構えについて熱く語ります。
必要なトレーニング量を確保し、モチベーションを維持することができる講座です。
30分×40回
基礎力完成講座
グラマー/
リスニング/
リーディング
松本ミチロー先生他 TOEIC®を題材として、英文を早く正確に読む方法と、文章タイプ別の読解のコツ、
英語の音を聞き取るための原則とトレーニング方法を学びます。
合わせて、文法内容も学習することで、TOEIC®のスコアアップを実現します。
30分×48回
ビジネス英語
スピーキング講座
安河内 哲也先生 グローバルなビジネスの場面で望ましい結果を出すためには、相手の心を動かすプレゼンテーション力や、
議論できるだけの論理力を伴った英語力が必要です。
TOEIC®スピーキングテストを基に、実際にビジネスで使う場面を題材として、
テストのスコアアップを通じて「本当に使える英語力」を身につけます。
30分×24回 いずれか1講座
話すための英語
実践トレーニング
大西 泰斗先生 自分が考えると同時に文を構成して、状況に即応した表現を発する訓練を行います。
自分の考えを自由に英語で表現するだけでなく、論理のパターンを学んでまとまった文章を組み立て、
状況に応じて適切に対応する力を養うことができます。
自分の意見を分かりやすく伝える、説得力のあるプレゼンを行うなど、
グローバル社会に必要な実践力を身につけることができます。
30分×40回
話すための英語
基礎トレーニング
大西 泰斗先生 大西泰斗先生による著書「一億人の英文法」をベースに、ノンネイティブで海外経験がない日本人でも、
英語のネイティブスピーカーの感覚を身につけることができる講座です。
英文を作り出す時の意識に焦点を当て、どうすれば丁寧な表現になるか等を説明します。
発音練習、発話練習を合わせて行い、話せるための知識とスキルを身につけます。
30分×40回
ビジネス英語
スピーキング/
ライティング講座
安河内 哲也先生他 タスク別スピーキングトレーニングとライティング講座を組み合わせた上級者向けの講座です。
ビジネスでよく使う英語表現を学ぶだけではなく、TOEFL®やIELTS等、各種語学試験にも対応できます。
12回のライティング添削も行います。
30分×24回
基礎
トレーニング
高速基礎
マスター講座
頻出する英単語やイディオムを効率よく身につけるための講座です。
アプリから電車の移動中などにも学習できます。
自分の苦手な単語だけをピックアップできるMy単語機能や、
リスニング力を鍛える音声学習の仕組で、一気に語彙力を高めることができます。
-
実践
トレーニング
TOEIC®
トレーニング講座
TOEIC®スコアアップのポイントは、基礎力を固めた後、
TOEIC®形式問題を解き自分の弱点を重点的にトレーニングすることです。
この講座はレベル判定テスト・ミニテスト・中間テスト、最終テストで構成されています。
1回15分ほどで解けるミニテストを積み重ね、中間テストと最終テストで成果を測ります。
テスト33回
東進USA
オンライン講座
ネイティブの東進USAオンライン講師陣によるマンツーマン発話レッスンを受けられます。
専用の映像通話システムを採用しており、快適に受講できます。
30分×30回
アセスメント TOEIC® IPテスト
(LR 4回)
-
TOEIC® IPテスト
(S 3回)
-

ビジネス英語講座

豊富なトレーニングを通してターゲットスコア別に必要な知識を修得する

ビジネスで役立つ英語を、テーマ別・レベル別に身につける講座です。インプットにとどまらず、積極的なアウトプットを行い、「聴く」「話す」「読む」「書く」の4技能をバランスよく高めていきます。学習を継続させるためのモチベーションを高める工夫が満載です。
各講座は、TOEIC®LRの目標スコアを掲げていますが、小手先のテクニックを伝授する講座ではありません。「世界で大活躍するための英語」を学び、トレーニングを重ねる中で、TOEIC®スコアも飛躍的に上昇させます。 

講師紹介

高速基礎マスター講座

東進メソッドを駆使して、効率的に語彙力を強化する

重要な≒頻出する英単語やイディオムを、オンラインで効率よく身につけるための講座、それが高速基礎マスター講座です。ビジネス英語をカバーするラインアップで、TOEIC®に向けた単語や熟語(英語独特の言い回し・頻出表現など)を効率的に学習。さらに、反復演習を行い定着を図ります。
自分の苦手な単語だけをピックアップしたMy単語や、自分の修得状況に合わせたトレーニング機能の仕組みもあり、一気に語彙力を高めることができます。

TOEIC®トレーニング講座 レベル別演習

TOEIC®テスト問題を繰り返し解き、 実践的な英語力を鍛える

TOEIC®スコアアップのポイントは、基礎力を固めた後、TOEIC®形式問題を解き自分の弱点を重点的にトレーニングすることです。この講座では、TOEIC®LRテスト形式を、6つのレベルに分け、1日約13分で10日間、繰り返し演習できます。1日分にはリスニング+リーディング問題(Part1~Part7)が20問~23問入っており、学習の効果測定やTOEIC®テスト前の演習に最適です。
TOEIC®形式問題に大量に触れることは、相手の「心を動かす」コミュニケーションの素地となり、より実践的な英語力を高める学習としても有効です。

TOEIC®トレーニングの特長

①短時間で継続して、TOEIC®形式問題を演習できる
②オンラインで自動採点
③解答・解説が充実!

東進USAオンライン講座

体系的なカリキュラムで、着実に力をつける!
ネイティブスピーカー講師とのダイレクトコミュニケーション

米国在住ネイティブスピーカーの東進USA講師陣が、オンラインでダイレクトにマンツーマン指導を行う講座です。学力POSを通じて、ネイティブスピーカー講師と直接レッスン。ただ「話すだけ」の英会話レッスンとは一線を画した体系的なカリキュラムにもとづき、トピックを事前学習することで、より濃密に、より質の高いトレーニングが可能です。深い理解で教養も広がり、使えるビジネス英語を身につけることができます。
自分の意見を英語で伝える方法を身につけるとともに、アメリカの文化やネイティブの考え方を学ぶ講座です。

講師紹介

アセスメント
assesment

 東進では、2ヶ月に1 回学習の成果をはかります。そのものさしとなるのが、公認のTOEIC®IP テスト※(LRテスト、Sテスト)。ETS 世界基準で今の英語力を確認できます。
※ TOEIC®テストを主催する(財)国際ビジネスコミュニケーション協会の正会員として開催している試験なので、正式なスコアとして認定されます。

515
835
320UP
与えられたものを
どう使いこなすかも学びました
橋本 将嗣 さん
明治大学 経営学部

就職活動時には、そのTOEICスコアに至ったプロセスを聞かれます。私は、2つのことを意識し、スコアアップを図りました。①東進ビジネススクールのコンテンツを用いてインプットを行い、大学で留学生と交流する中で学んだことをアウトプットすること。②ビジネススクールのイベントに参加し、実際に社会人の方の考え方を大学生の早い段階から知ることで、勉強のモチベーションを維持すること。目標点というゴールに対しては、人それぞれのルートがあるはずです。東進ビジネススクールには、そのゴールに向かう手段が豊富にそろっているので、私は与えられたものをどう使いこなすかという力もTOEICの勉強を通じて学びました。

615
920
305UP
学習プロセスにも
成長要因が多くあります
前田 隆裕 さん
青山学院大学 国際政治経済学部

ビジネススクールでの学習が就職活動に活きました。イベントなど刺激を受けられる機会や、高め合える仲間の存在でモチベーションを維持できました。結果TOEICで900点突破を達成し、自信を持って就職活動に臨むことが出来ました。また、就職活動においてはTOEICはもちろん、学習プロセスでの成長も重要だと思います。何を考えて学習したのか、辛い時期をどう乗り越えたかなど今思い返すと私が成長できた要因は学習プロセスにも多くあったと思いますし、就職活動時にも評価して頂けた点だと考えています。英語力だけでなく、様々な面で成長できるのが、東進ビジネススクールです。

325
930
605UP
与えられたものを
どう使いこなすかも学びました
田宮 東 さん
立教大学 経済学部

私は校舎への登校を通してスコアアップを達成しました。校舎に登校することでアドバイザーの方から適切でわかりやすいアドバイスを受けることができたからです。また、学習を進めていく上で非常に大事になってくるモチベーションに関しても同じ東進ビジネススクールに通う意識の高い生徒とのイベントや校舎での交流を通して高い状態で維持することが出来ました。東進のコンテンツには非常に基礎的なものから応用的なものまであり、その時の点数に応じて学習内容を変えることが出来たのも非常によかったです。

申し込みから
学習開始までの流れ

(※)郵送先
〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-29-2
ビジネススクール本部ビジネス英語受付担当宛