« 2021/8/18更新 『《一歩先を行く》リーダードリル〈算数〉小学4年の図形と文章題』 | メイン | 2021/9/7更新『TOEIC L&R テスト レベル別問題集 860点突破』お詫びと訂正 »

化学基礎 一問一答【完全版】2nd edition





橋爪 健作 【著】

【出版社】東進ブックス
【ISBN】9784890858729
【定価】990円(税込)
【頁数】256頁 赤チェックシート付
【判型】B6判
Amazon_logo.gif


message.gif

 本書の前身である『化学基礎一問一答【完全版】』を出版し,6年が経過しました。この6年間の入試の変化として目立つのは,思考力を試す問題を出題することで問題の分量が増えた大学が多くなったことです(受験生にとって厳しい変化ですね)。そこで,時代の変化に対応した改訂を行いました。大きく改訂したのは,次の2 点です。
  (1) 入試問題に対する即答力がつくこと
  (2) 思考力が自然と身につくこと
続きはこちら>>

◆本書の特長◆

(1)増補・改訂・完全版
最新の入試傾向にあわせて重要用語を増補し,掲載問題を大幅に入れ替えました。また,核問題の頻出度や解説も刷新,共通テスト・国公立・私立大すべての入試に対応した内容です。

(2)入試に必要な知識を完全収録
大学入試問題を分析し,頻出の用語問題・計算問題を余すことなく収録しました。実際の入試に出た問題を扱っているので,「試験に出る」形で覚えられます。入試に直結した問題と丁寧な解説により,短期間で基礎~応用まで幅広い力が身につきます。

(3)問題・解答の出題頻度を3段階で表示
各問題の解答すべてに重要度・頻出度を表す★マークを3段階で表示。さらに,新たに問題全体の頻出度も付加しました。基礎を重視して学習したい場合は★3つの問題を優先して解くなど,学習レベルや目標に応じて多様な使い方が可能です。