2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1243人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
横浜国立大学 教育学部

立入遥香さん

東進衛星予備校上溝校

出身校: 相模原高等学校(県立)

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: 吹奏楽部

引退時期: 高3・9月

この体験記の関連キーワード

効率の良い勉強はとても有益なものとなった

私が学校の先生になりたいという夢を抱いたのは中学生の頃でした。夢を叶えるための大学選びということもあり、高校一年生の時点ですでに第一志望は決定していました。国公立志望であったため、指定校推薦のことは考えていませんでした。

部活を引退したのは高校三年生の九月でした。周りの友達はとっくに引退し、夏休みなどをとおして本格的に受験勉強に励んでいる中で部活と勉強を両立することは決して簡単なものではありませんでした。そうしたなかで、私が一番意識していたことは効率よく勉強することでした。このことは部活を引退し、より時間を確保できる時期になってからも大切にしていました。

国公立大学受験に向けて、メインの理系科目とそれ以外の文系科目の両方を勉強していく中でも効率の良い勉強はとても有益なものとなりました。また、二次試験が小論文と面接であったため、教育に関する基礎的な教養や現在の教育問題についても学習するため、図書館に通い様々な本や教育論文を読むことも行いました。

理系科目と文系科目、そして二次試験と、異なる三つの勉強は私にとって難しいことではありましたが、夢の実現に向けて気持ちを絶やすことなく努力し続けることができました。これからも頑張ります!

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

笑顔にしてくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

笑顔にしてくれた。Part2!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番に似てるから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

協調性

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

いつも高い

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

先生になりたい

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

青春

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

先生

Q
東進のおすすめは?
A.

担任指導
親身になってくれる。

高速マスター基礎力養成講座
基礎力がつく。

東進模試
力が知れる。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード化学 理論化学 】
板書が見やすい。説明がわかりやすい。

【 スタンダード化学 理論・無機化学 】
板書が見やすい。説明がわかりやすい。

【 スタンダード化学 有機化学 】
板書が見やすい。説明がわかりやすい。

友達にシェアする