2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1242人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
立命館大学 政策科学部

西村直人くん

東進衛星予備校膳所校

出身校: 大津高等学校

東進入学時期: 高3・7月

所属クラブ: 野球部 副キャプテン

引退時期: 高2・7月

この体験記の関連キーワード

使える物は、全て有効活用することが重要

自分に見合った最も効率の良い勉強方法を見つけ、それをし続けることが当たり前でとても大切だと思います。そのためには友達、先輩や学校の先生、東進の担任助手、インターネット、大学パンフレットからの情報、言い方が悪いですが、使える物は全て有効活用する、この事が必要だと思います。

僕は野球部で入学がかなり遅れ、周りと大きい差を感じながら東進に通っていました。部活引退まで勉強を全くしなかった分、追いつくには周りより勉強の質と量を確保する必要があり、毎日が本当に苦しかったです。

僕には誰よりも頑張ろうという根気だけはあったので、ひたすら勉強に打ち込む事は出来ました。ただその打ち込むのも、がむしゃらに暗記するのではなく、上記に申し上げたように効率を求めひたすら自分に見合った勉強を探り、それに没頭しました。

中でも模試の判定など挫折はたくさん味わいましたが、友達と競いあい、協力していく楽しさや、自分の学力が伸びていく達成感、勉強を通して感じられ、とても充実したものになりました。後期まで残りましたが、最終努力が実を結んだので、自分のした事が正しかったと思えたので良かったです。

最後になりますが、対策力、推測力、根気、そして勉強を楽しいと思える事が学力を一気にあげる方法だと思います。そして東進は限りなく開校してくださるので、東進をフル活用する事がオススメです。また落ち込んでいる暇などなく、気持ちの切り替えをさっさとして、前へ前へ進めるように、前持った覚悟しておいた方がいいと思います。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

少し辛口コメントで刺さる時もありましたが、真摯に接して頂いたのでありがたく思います。この制度は続けていくべきだと思います。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の学力と相談して受けるべきです。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

「今でしょ」です。

Q
東進を選んだ理由
A.

先輩から紹介

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

同じような学力で分けられているので、お互いいい相談相手になると思います。あと友達になるいい機会でもあるので、いい制度だと思います。友達が東進にいると個人的には嬉しいのでウィンウィンです。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

責任感、達成感、根気強さ、分析力、推測力、コミュニケーション力、身上の人と仲良くなるコミュニケーション力、統率力。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

センター試験前の激励会はうれしかったです

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

悔しがったところで、なんもならんやん精神。焦る必要はなんてないんじゃない?精神。悔しいってめっちゃいい記憶の手助けツールじゃない?精神。お風呂で歌う。グミたべる。ガムたべる。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

関関同立ってかっこいい。東進で一番の努力家になりたかった。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

ネームバリュー

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

カッコつけて言うのなら、自分という存在を理解する期間だと思います。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

社長になります。

Q
東進のおすすめは?
A.

【 確認テスト 】
覚えきれない所もありましたが、受講内容を確認するいい機会になりました。

高速マスター基礎力養成講座
嫌ってなるくらい何回も何回も繰り返すと、英文が気持ちよく読めるので毎日することをオススメします。

東進模試
少し難しいですが、いい刺激になると思います。出来なかったら悔しいですね。

Q
おすすめ講座
A.

【 ベースチャレンジ現代文 】
基礎なのにも関わらず、幅広く教えていただけるので、文系選択者なら必ず取るべきです。自分の中で何か変わると思います。

【 吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文 】
上記と同様で必ず受けるべきです。吉野先生のおかげで、古典がだいすきになりました。雑談が面白すぎて、バラエティー感覚で見てました。

【 センター試験対策日本史B 】
ハイテンポではじめはついていくのはしんどいですが、理解するとびっくりするぐらい納得出来るので何度も受講することが必須です。金谷先生には驚くと思います。

友達にシェアする

 

ベースチャレンジ現代文

「読む力」と「解く力」の集中トレーニングで、入試現代文に必要な基礎を確実にマスターします

板野博行 先生

学校教科書の現代文を読む感覚で入試レベルの現代文に挑戦しても、解けないのは当たり前。入試現代文には入試現代文に必要な力というものがあるのです。本講座では、入試現代文の読解に必要な学力を体系的に「読む力」と「解く力」に分類し、それぞれの項目を集中的にトレーニングすることによって、自分の現代文の弱点を克服し、入試レベルの現代文読解に必要な基礎学力を無理なく身につけます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:現代文の読み方・解き方がよくわからない生徒

東進の授業を体験する

吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文

単語・文法おいしいとこどり! 超頻出文章で的中間違いなし!

吉野敬介 先生

どんなに古文が苦手な君でも、古文大好き人間に変えてしまい、一気に合格点を取らせる連続集中講義だ! まずPART1の古文文法で「おいしいとこどり」で超出るところだけやっていく。センターの文法ならばっちりで、今まではずしたことは一度もない。そのツボをしっかりと押さえた上で、PART2以降は超頻出の文章だけを扱い、丁寧にわかりやすく、何度もくり返し問題の解き方を伝授していく! 過去の問題を分析し、研究しつくされた配列で、君の頭をバッチリ整理するぜ! 古文はもちろん、受験を勝ち抜く「やる気」が燃え上がるドラマチックで熱い講義を体験してくれ。PART4が終わった後、君は古文大好き吉野大好き人間に変身している。(必ずPART1から順に受講すること!)

90分×20回+講座修了判定テスト4回

対象:古文アレルギーをなくして、古文を得意科目・得点源にしたい生徒

東進の授業を体験する