2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1249人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
中央大学 商学部

富岡里羽さん

東進ハイスクール大泉学園校

出身校: 大泉高等学校

東進入学時期: 高1・3月

所属クラブ: 合唱部

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

私が東進に入学したのは、高校1年生の3月でした。周りが段々受験について真剣に考え予備校に通い始めているのを見て焦りを感じ、母に頼んで入塾させてもらいました。高校2年生の間は言われるがままに受講をしていたことで受動的な勉強になってしまったためにあまり身につかなかったので、自分で考えて勉強する習慣を2年生のうちにつけておくべきだったと受験を通して思いました。私はこの校舎の雰囲気が好きで、校舎に行くたびに「○○さんこんにちは!」と明るく挨拶をしてくださったことは、校舎に通うモチベーションにもなり、なんでも相談しやすい空気感が作り上げられた一つの要因だと思います。グループミーティングなどでの関わりが無い担任助手の方でも、勉強の仕方などを快く教えてくださり、とても参考になりました。またグループミーティングで助けられたことは多く、受験生のグループミーティングはほぼ同じ志望校の人が集まっていたため、過去問の解き方などが相談でき刺激にもなりました。グループが改編された後も、校舎で会うと声を掛け合ったり模試の結果を励ましあったりすることができて、一緒に受験を乗り切れる、東進でしか作れない仲間が出来る良い機会だったと思います。東進の先生方や両親、学校の先生、友達に多くの面で支えてもらったにも関わらず第一志望に合格できなかったことは本当に悔しいですが、この悔しさをバネに、自分が進学する大学でたくさんのことを吸収し、社会から必要とされる人間になれるようさらに努力していきたいです。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
東進のおすすめは?
A.

担任指導


高速学習


Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】


【 過去問演習講座 早稲田大学商学部 】


友達にシェアする

 

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

今井宏 先生

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

東進の授業を体験する