2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1243人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
静岡大学 人文社会科学部/昼間コース学部

田島萌美さん

東進ハイスクール静岡校

出身校: 静岡高等学校

東進入学時期: 高3・5月

所属クラブ: 男子バスケットボール部 マネージャー

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

遅れた状態からのスタート、基礎固めに東進の授業はとても役に立った

私は、一年生や二年生のときは毎日部活をして帰ってきてご飯を食べて寝て、週末にひいひい言いながら宿題を夜遅くまでやって…という生活を繰り返していました。もちろん学校のテストや模試の成績は振るわず、漠然とした危機感は持っていましたが、やはり必死になって勉強をするということはできずにいました。

しかし、ついに三年生になり、そろそろやばいかなと思い始めた五月、わたしは始めて東進に来てテストを受けました。三者面談のときに渡されたそのテストの成績表は、正直言って目も当てられないようなものでした。そのとき、担任の先生に渋い顔で「夏までに六割いかなければ国公立は厳しいかな…」と言われたのをよく覚えています。

六月になって部活も終わり、いよいよ本格的な受験勉強が始まりました。みんなに遅れを取った状態からのスタートだったのであせりもありましたが、まずは基礎からしっかりやろうとおもいました。これは、今考えても正解だったと思います。その基礎固めに東進の授業はとても役に立ちました。

夏休みには英数国のセンター過去問を始めましたが、ぜんぜん点数は取れなっかたので平行して単語帳をひたすら読んだりして基礎固めも続けていました。また、世界史にもだいぶ時間をかけました。理科基礎はほぼ手をつけませんでした。そのようにして夏休みは開館時間から閉館時間までひたすら頑張りました。

秋冬は理科基礎や公民に力を入れて、同時に英数国の苦手なところを演習したり世界史の総まとめをしながら、あいかわらずなるべく早く東進に来て閉館時間まで勉強するということを毎日続けていました。また、この時期に二次の過去問も始めました。

センター直前は、体調管理に気をつけながら、できることも限られてくるのであたらしいものを吸収しようとせず、できているものを確実にしていきました。センターを終えてから二次までは、単元ジャンル別演習講座を活用して色々な大学の過去問を演習し、書く力をつけようということを意識しながら勉強をしました。

国公立にいけるかも危うかったのに、第一志望校に合格し、体験記を書いている今、達成感は計り知れないものです。やはり、自分に見切りをつけずにコツコツと努力をすることは合格の一番の要因だと思います。簡単なことではありませんでしたが、家族や先生方、友人に支えられて、そして毎日の地道な努力を続けて乗り越えられたことは、自分の人生において、とてもいい経験になったと思います。

努力は必ず報われるとは正直思いませんが、努力を重ねる過程には大きな意味があるんだと思います。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分にあった講座や大学をとても真剣に考えてくださり、とても優しく力になってくださいました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

年齢が近いので気軽に相談もできるし、いいアドバイスもたくさんいただきました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の伸びが確認できるいい機会でしたし、判定も細かく出るので志望校を決めるいい材料にもなります。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

周りに東進に通ってる友達が多く、実績もあったからです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

グループ・ミーティングのときに友達と話をすることでいい気分転換になりました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

三年間一緒に過ごした仲間はやはり一生の仲間でいられると思うので、続けてよっかたと思っています。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業は、いつも画面の中にいる先生に実際に会えるから嬉しかったです内容もとても面白くてわかりやすかったです。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

夏休みがつらかったです。友達とたまにご飯に行って話しをすることで気分転換をしました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

受験がすべて終わったときのことを考えていました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分でネットで調べて興味のあることが勉強できる大学を時間をかけて探しました。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分を強く成長させてくれたもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

わたしは、大学で心理学の勉強をして、悩んでいる人や困ったいる人を一人でも多く笑顔にできるような人間になりたいと思います。

Q
東進のおすすめは?
A.

【 確認テスト 】


過去問演習講座


担任指導


Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 静岡大学(全学部) 】
十年分できるうえに添削をしてもらえるので、いいと思います。

【 過去問演習講座 センター対策 】
ひたすらやりこむことでセンター形式に慣れることができるし、傾向もつかめるようになります。

【 記述型答案練習講座:上位大対策 自由英作文 】
まったく書き方がわからない状態からでも、高得点の狙える書き方がみにつきました。

友達にシェアする