2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

中央大学
経済学部

no image

写真

出口まふさん

東進ハイスクール国分寺校

出身校: 拓殖大学第一高等学校

東進入学時期: 高3・4月

所属クラブ: 吹奏楽部

引退時期: 高3・8月

この体験記の関連キーワード

今までの人生の中で1番濃い1年

 私は高校3年の4月に東進に入学しました。部活の引退が8月ということもあり自分のペースで勉強を進められることが東進に入った大きな理由です。

入学して一番最初に受けた学力診断テストの英語は6割も取ることができず改めて自分が今まで勉強から逃げてきていたことを実感しました。しかし、それで諦めたら後悔すると思い毎日登校、受講を続けました。

夏休みに入ると開館時間が7時になったため、部活が始まる前に30分でも時間があれば東進に来て勉強しそれから部活に参加したりと少しでも多くの時間を取れるようにしました。特に、夏休みに集中的に行ったのはセンター単元別で苦手な英語の大門3,4,6をやり込むことです。そしたら、夏休み最後の模試で8割を越える点数まで伸びました。私の受験勉強の中でこの夏休みはしっかり勉強すればそれだけ結果がついてくるという自信につながった期間でした。この期間がなかったら、自分の納得できるところには合格しなかったと思います。

学校が始まってからは、夏休みの7時登校の習慣を無駄にしたくなかったため学校に7時に登校し勉強するという習慣をつけました。
このように継続的に勉強することができていたため、模試でも安定した点数を取れるようになりました。

しかし、11月ごろから受験することへの不安や、休み時間にいつもおしゃべりしていた友達が先生に質問しに行ったり、勉強していたりと周りの本格的な受験モードに焦ってしまい自分の勉強に身が入らなくなってきてしまいました。12月に入ってもなかなか抜け出すことができませんでしたが、日本史の1000題テストで自分が周りからかなり遅れをとってしまっていることを自覚しました。そこから日本史は1000題テストにテキストの空欄を埋めるのはもちろんその時代で問われやすい部分や自分の苦手なところを書き足し何周も何周も繰り返しました。また、英語は高速マスター講座の上級英単語を15分の休み時間で1ステージと決めて毎日続けました。苦手だった古文もセンター単元別を使って演習を繰り返しました。

そして、私は周りのサポートもあり自分のなかで1つの目標だった明青立法中に合格することができました。

今振り返ると、何も無駄なことはなかったかなと思います。勉強に手がつかなかった期間も自分のスイッチを入れるためには必要だったと思うからです。最後まで逃げずに勉強に向き合えてよかったと思います。私の今までの人生の中で1番濃いこの1年の経験をこれからの大学生活や、その先に生かしたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分がダメなところをはっきり言ってくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

いつも声をかけてくれた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センター形式や雰囲気に慣れた。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

自分のペースで学習を進められるから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

周りがどのくらいやってるのを知ることができて、いい刺激になった。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
自分の弱点が分かる。

高速学習
隙間時間を有効活用できる。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード日本史B PART1 】
表の板書で分かりやすい。
学校の授業だけでは手薄になってしまったりギリギリに終わってしまう範囲を埋められる。

 中央大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 10

友達にシェアする