2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
教育学部

no image

写真

中村太祐くん

東進衛星予備校相模大野校

出身校: 麻溝台高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: バスケットボール部 部員

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

今まで頑張ってきたことが形になった

 東進に入ったはじめの頃は、とうてい早稲田大学に合格できるような学力ではありませんでした。さらに最初のほうは正直冗談まじりで早稲田大学を目指していました。しかし、東進の授業を受けてどんどん学力が上がるにつれて、どんどん勉強が楽しくなってきました。

夏休みに入って、1日15時間を目標に勉強をしてきました。その成果が出たのか、夏休み後半の模試ではB判定をとることができました。だんだん早稲田大学が現実的な目標になるにつれて、さらにやる気が上がってきました。

夏休みが終わった後の勉強はとにかく辛かった記憶があります。たぶん学校の楽しさが増してきたからだと思います。

過去問を解く時期になると、どんどん不安が募っていくばかりでした。どう頑張っても合格点が取れませんでした。この時期が1番辛かったと思います。

いよいよ受験が始まりました。試験の最中はみんなが頭がよく見えました。試験の手応えはあまりなくずっと落ちたと思っていました。合格発表の日サイトを見てみると自分の番号があり、とても嬉しくしばらく手が震えていました。今まで頑張ってきたことが形になったなと、今とても実感しています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

一つの教科で失敗しても、他の教科で取り戻そうとしてはいけない。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

数学は逆算して解いてみる。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

難関大本番レベル記述模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

実力がついてからもう一度解いてみると、どこが伸びてどこが足りないのかがわかる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

実績があって、映像授業で自分のペースで授業を受けられると思ったから。先生たちが面白く飽きない授業だった。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

周りが頑張っていたから自分も頑張れた。

Q
東進のおすすめは?
A.

実力講師陣


高速マスター講座


志望校対策特別講座


Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part1 】
物理の見方が変わった。とても簡単に思えるようになった、

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(応用) 】
数学の基礎から応用まで幅広く学べた。

【 入試英語@勝利のストラテジー 】
この授業を受けて難しい英文を読めるようになった。

 早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 21

友達にシェアする

志田晶先生

受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(応用)

数学を深く理解しよう!!

この講座では、数学Ⅰ・A/Ⅱ・Bの典型問題の演習を通じて、考える力を養成します。考える力を養成することにより、「過去に経験したことがある問題だから解ける」ではなく、「過去に経験したことがない問題でも解ける」数学力を目指します。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:中堅国公立、私立大学を目指す生徒