2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

上智大学
文学部

no image

写真

細木大夢くん

東進ハイスクール津田沼校

出身校: 津田沼高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: 科学部生物班

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

気持ちが大切

 正直、東進ハイスクールに入学した時点の自分の成績では、第一志望校合格は絶望的でした。自分は1、2年生の時、定期テストだけを頑張り、高得点を取って満足していました。周りの人からもすごいと言われ、無駄なプライドを持っていました。しかし、自分の現状と志望校との差を実感したこと、担任の方が、現実的で厳しい言葉をかけて下さったことで、そのプライドを壊し、受験勉強に取り組もうという気持ちになりました。

担任の方も、担任助手の方も、「確かに厳しいとは思うけど、今から一生懸命頑張れば、合格することが出来る」とはおっしゃっても、「君じゃ無理だよ」とおっしゃることはありませんでした。そのことが大学合格にとても重要だったなと思っています。周りの方がやればできると言って下さったことで、自分で無理だと諦めてしまうことはありませんでした。志望校の入試当日も緊張はしましたが、「できる!できる!」と思っていたので、自分の力を出し切ることが出来ました。気持ちってすごく重要なんです。無理だと思っていたら、目標は達成できないと思います。逆に、自分にもできると思い、目標に向かって精一杯努力をすることで、たとえどんなに高い壁でも、必ず乗り越えられると信じています。というより乗り越えられます。
だから、自分の実力なんかより遥かに高い目標を立て、その目標に向かって、諦めずに頑張ってください。きっと合格出来ますから。応援しています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

志望校選択で迷ったときに的確なアドバイスをしてくださり、それを元に、安心して志望校を選ぶことが出来ました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

グループ・ミーティングで受験勉強に対する悩みを解消してくださり、心が軽くなりました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本当にセンター試験そっくりに作成されているので、自分はセンター試験でどのくらい得点できるのかということの、とても良い目安になりました。

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

友人が通っていたため

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
東進の高速学習では自分の受講したいときに受講できるので、受験勉強を始めるのが遅かった僕でも、夏までの短い期間でしっかりとした基礎を固められました。

実力講師陣
東進の講師の方たちは、分かりやすいだけでなく、面白い授業を展開してくださり、飽きることなく意欲的に学習できました。

担任指導
受験勉強は自分との戦いでもあるので、悩みをひとりで抱え込んでしまいがちです。僕はそんな時に、担任助手とのグループ・ミーティングを利用して、仲間や担任助手の方と不安を共有して、解消していました。

Q
おすすめ講座
A.

【 難度別システム英語 総合編(長文読解中心)Ⅳ 】
僕は英語が苦手だったのですが、この講座はとにかく面白く、英語が好きになれました。それが英語の点数が伸びた、一番のきっかけだと思っています。

 上智大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 10

友達にシェアする

今井宏先生

難度別システム英語 総合編(長文読解中心)Ⅳ

英文をすらすら読むためのコツを伝授します

センターレベルの長文総合問題を速さと正確さの両面から攻略し、入試に対応する得点力を養成します。幅広いジャンルの英文と、多様な設問形式に触れることで、実戦的な力をつけることができます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター試験レベルの英文を読む力を伸ばしたい生徒