2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

中央大学
総合政策学部

no image

写真

内田かれんさん

東進ハイスクール厚木校

出身校: 厚木高等学校

東進入学時期: 高2・8月

所属クラブ: 吹奏楽部 学生指揮者

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

自分が努力するしか方法はない

 東進に入って本当によかったと思います。私は吹奏楽部に所属していて、テスト期間も含めほぼ毎日部活がありました。そのため「自分は忙しい」とか「疲れているからしょうがない」と最初は勉強から逃げてばかりでした。入ったばかりのころは東進に来るのも週に二回とかで受講も進行度は遅く、とても努力しているとは言えない状態でした。しかし、本格的に受験のことを考え始めこのままではまずいと思いそこから必死の勉強生活が始まりました。

私が自分の中で良かったと思うところは、目標を立てて取り組んでいたところだと思います。基本的なところでは『毎日登校』、また『閉館までは必ず塾で勉強する』と決め、それを必ず守るようにしていました。勉強を始める前にその日にやることとそれにかける時間を書き出し、一日のスケジュール表つくり時間を無駄なく使うことを心がけました。

また、個人的にやってよかったのは夏の合宿に参加したことです。成績で分けられるクラス、タイトなスケジュール、しかも周りは全員知らない人。1日17時間近くひたすら英語の勉強。つらいとも思ったけれどやりきったことですごく自信になったし、どうやったら効率よく吸収できるのかやどこにどれだけの時間を割くかなどの自己管理能力も身につきました。まさに全力で勉強するとはこういうことなんだと学ぶことができました。

辛かったことは、自分の勉強量と実力に大きな差ができたときでした。特に夏休みは、誰よりも早く東進に来て勉強を始め閉館まで勉強をしていたのに全くできるようになった気がせず、模試も良くなったり悪くなったりの繰り返し。受講で使っていたテキストも身についている感覚がなく、投げ出したくなることもたくさんありました。点数を伸ばしていく周りの友達との差を実感し、不安になって落ち込むこともありました。けれど、励ましてくれる担任助手の方やグループの友達に支えもあり最後まで努力することができました。努力しているのも苦しんでいるのも自分ひとりだけじゃないから、一緒に頑張れたような気がします。

志望校に受かるには自分が努力するしか方法はないと思います。必死に勉強すれば絶対自信はつくし、受験も乗り越えられると思います。受験を終えて改めて実感しました。私は将来国際関係の仕事につきたいので、英語を中心にまた必死で勉強していこうと思います。最後の最後まで学力は伸びるので諦めずに頑張ってください!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分には今何が足りてなくて、どこを改善いなきゃいけないのかを知ることができました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

悩んでいるときはいつも励ましてくださり、点数が上がったときは一緒によろこんでくれたことがすごくうれしかったです。いつも支えられていました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センター試験は同じような問題がでるので復習が必須です。特に英語は音読して理解を深めるようにすることをおすすめします。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

テレビCM

Q
東進を選んだ理由
A.

自分の時間が有効に使えるとおもったから。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
自分にはどういう勉強が必要で、どのような対策をすればいいのかがわかるのでとても良かったです。

高速学習
電車での移動時間や休み時間に手軽にできるし、超重要な基礎が詰まっているので必須です。

Q
おすすめ講座
A.

【 吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文 】
授業がとても面白く印象に残るので、楽しく勉強できるし吸収もはやくできるとおもいます。

【 スタンダード日本史B PART1 】
歴史は一人では勉強しきることが難しいと思います。ストーリーがよくわかったり、語呂合わせもあったりして、理解がすごく深まりました。

【 スタンダード日本史B PART2 】


 中央大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 16

友達にシェアする

吉野敬介先生

吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文

単語・文法おいしいとこどり! 超頻出文章で的中間違いなし!

どんなに古文が苦手な君でも、古文大好き人間に変えてしまい、一気に合格点を取らせる連続集中講義だ! まずPART1の古文文法で「おいしいとこどり」で超出るところだけやっていく。センターの文法ならばっちりで、今まではずしたことは一度もない。そのツボをしっかりと押さえた上で、PART2以降は超頻出の文章だけを扱い、丁寧にわかりやすく、何度もくり返し問題の解き方を伝授していく! 過去の問題を分析し、研究しつくされた配列で、君の頭をバッチリ整理するぜ! 古文はもちろん、受験を勝ち抜く「やる気」が燃え上がるドラマチックで熱い講義を体験してくれ。PART4が終わった後、君は古文大好き吉野大好き人間に変身している。(必ずPART1から順に受講すること!)

90分×20回+講座修了判定テスト4回

対象:古文アレルギーをなくして、古文を得意科目・得点源にしたい生徒