2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
文学部

no image

写真

小島里桜さん

東進ハイスクール田無校

出身校: 国立高等学校

東進入学時期: 高3・5月

所属クラブ: ダンス部 部長

引退時期: 高3・4月

この体験記の関連キーワード

自分の成功を信じて疑わない気持ちが大切

 私が通っていた高校は文化祭が有名で、特に3年のクラス演劇は長蛇の列ができるほどで文化祭の目玉ともいえるものです。そのため「受験の天王山」とも言われている3年の夏休みには毎日登校し、9時から16時まで文化祭準備をしていました。このような忙しい毎日でも効率的に受験勉強を進められる塾はないかと探していたときに友人に勧められたのが、東進ハイスクールでした。自分の予定に合わせた受講スケジュールを立てられるここならば、限られた時間であっても自分のペースで勉強ができると思い入学を決めました。

東進には自分の実力を伸ばすためのツールが豊富にあります。挙げたらキリがありませんが、特に活用すべきなのは高速マスター講座です。英単語や英熟語、古文単語、古文常識、日本史・世界史などの基礎を固めていくことができます。私は通学中や授業間の休み時間といったスキマ時間に地道に進めていました。1周だけでなく何度も繰り返すことで知識を定着させられますし、長文読解や過去問演習に取り組む前のウォーミングアップとしても利用できます。

周りの方々の支えもあり、私は第一志望校に合格することができました。それまでの道のりは決して順風満帆ではありませんでしたし、挫折の連続でした。学校の成績も良くなかったですし、模試でも思うような結果が出せず直前の模試もE判定でした。そんな中でも諦めずに最後までやり遂げられたのは、家族や東進の担任、担任助手の先生方のおかげです。私はセンター試験を受けないうえに、早稲田大学の2学部以外は受験をしませんでした。このようなリスクの高い受験プランを提示しても、私の意見を尊重して親身に相談に乗ってくださった担任、担任助手のお2人には非常に感謝しています。

受験において勉強はもちろん、それに加えて自分の成功を信じて疑わない気持ちも大切だと思います。多くの人に実現不可能だと言われても、それを実現できるか否かは結局のところ自分次第です。この文章を最後まで読んでくださった皆さんにも素敵な春が訪れますよう祈っています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

担任の先生が受験期に実践していた勉強法はとても役立ちました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

志望校の相談等以外にも、会うたびに明るく声をかけてくださったり、細やかな気遣いをしてくださったりということが嬉しく有難かったです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

全国統一高校生テスト

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

全国的に見たときの自分の位置、実力がわかる良い機会だという点がおススメポイントです。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

自分で受講スケジュールを立て、自分のペースで受験勉強を進められるからです。

Q
東進のおすすめは?
A.

確認テスト
確認テストをこまめに受けることで自分の苦手分野を発見できます。

実力講師陣
授業を受けていくうちに実力がついていくことを実感できました。

高速学習
自分のペースで効率的に学習できました。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
面白く、わかりやすく教えてもらえるので、今英語に苦手意識を持っている人でも取り組みやすい講座だと思います。

【 吉野敬介の的中パワーアップ古文(標準編) 】
テキスト、授業内容ともに質が高く古文への苦手意識がなくなりました。

 早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 115

友達にシェアする

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

吉野敬介先生

吉野敬介の的中パワーアップ古文(標準編)

的中パワーアップ古文(標準編)のスタートだ。今までにない新編集のテキストで古文を君のものに!

PART1からPART4で、早稲田・上智・立教・明治・青学・中央・法政・同志社・立命館・関西学院・関西そして当然、国公立の問題もたくさん扱う。「何をどう書けばいいのか」ー記述対策も徹底指導。単語・文法・文学史は当たり前。プラス敬語・常識・和歌修辞と、いたれりつくせりのグルメフルコース。さらに各大学の代表的な設問のパターンを徹底分析したスペシャルテキストを用意したので、来年の的中は当然、設問のパターンまでまったく同じ。そして取り扱う文章は、講座名と同じように的中する超頻出文章だけを使用する。

90分×20回+講座修了判定テスト4回

対象:レベルは問わない。ただ古文を一番得意科目にして極められたらいいなあと思っている生徒ではなく、古文を極めて武器にしてやるんだという生徒が対象。