2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

立教大学
法学部

no image

写真

三枝由佳さん

東進ハイスクール小手指校

出身校: 所沢高等学校

東進入学時期: 高3・6月

所属クラブ: バドミントン 部長

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

復習の習慣がついた

 私は、東進に高校3年生になってから入りました。それまで放課後はずっと部活を中心にやっていました。部活を引退して、ようやく受験勉強に取り掛かろうとし始めました。学校の定期考査等ではそれなりに成績をとってはいたものの、模試になると範囲が広く力が出ないというのが私の欠点でした。

東進に入ってからは、全教科に必ず手をつける習慣がつき、どの教科もまんべんなく勉強ができるようになりました。東進の授業は、まずテキストがわかりやすく、授業もどれもとてもわかりやすくてすぐ理解することができました。授業が終わった後のテストがあることによって必然的に復習の習慣もつくようになりました。夏休みに入ってからはセンター試験の対策をひたすら行っていました。

東進のセンター試験対策は、過去10年分だけではなく、大門別で解くことができる機能もあり、自分の苦手な分野を徹底的に克服することができました。毎朝7時から担任助手の方々がリスニング会の準備をしてくださりました。毎日通ったおかげで、模試でのリスニングの点数が上がりリスニング会の成果がすぐに出た、とうれしい気持ちになったのを覚えています。毎朝早くから準備してくださった担任助手の方々には本当に感謝しています。

夏休みが終わって二学期が始まり、一か八かで学校に来ていた私の第一志望校の指定校推薦を出してみました。その結果、選考が通過したため、指定校推薦で受けることができました。高校に入ってから定期考査を頑張ってきた自分を初めて認めることができました。それと同時に、東進に入っていなくてもよかったのではと考えるようになってしまいました。しかし、私の中ではやはり東進の存在は大きいものでした。夏休みは一般入試を前提に頑張ってこれて、そこで得た知識は今後に繋がるものなんだ、と考えるようになりました。それからはセンター試験のことだけを考えて今まで東進で学んだことを出そうと決意しました。私が指定校推薦で決まってからも東進の担任助手の方々や校舎長は気にかけてくださり、以前と変わらず接してくれたことがとてもありがたかったです。そのおかげで以前と同じように校舎に通うことができました。

センター試験当日では思うように結果は出ませんでした。ですが、今まで学んできたことや時間は無駄ではないと思います。東進という勉強環境の整ったところで勉強することができて本当によかったと思っています。東進に通わせてくれた家族、そして東進の先生方、担任助手の方々、校舎長に本当に感謝しています。ありがとうございました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

指定校についてのことだったり、大学に入ってからのこともたくさん聞くことができて心強かったです。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

指定校についてのことだったり、大学に入ってからのこともたくさん聞くことができて心強かったです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

全国統一高校生テスト

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

多くの高校生が受験するので、基準がわかりやすかったです。
評価が細かく出るし、あと何点足りないかがすぐわかるので良かったです。
要注意マークがついていたところをすぐ復習して、直すことができました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

校門前での配布

Q
東進を選んだ理由
A.

映像授業だったからです。第一志望合格者の割合が高かったからです。勉強環境が良く、整っていたからです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

同じ学校のメンバーでのグループだったので、気楽に話すことができてよかったです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター講座
単語をいつでも何回でも復習できるところがいいと思います。 単語はほとんどこれを使って身についたので、本当に感謝です。

東進模試
評定や、できていない分野などがはっきり書かれていて、自分のできないところをすぐに復習につなげることができました。

確認テスト
これのおかげで復習する習慣がつきました。授業でどこがわかっていなかったのかがすぐに分かるのがいいと思います。

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 センター対策 】
何回もセンター試験を本番のように受けることができるからです。
大門ごとに苦手をつぶすことができるからです。
目安の時間を測ってくれたり、もっと早くとくために時間を短縮することもできたので、時間を意識して解くことができるところがとても良かったです。

【 吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文 】
先生が面白かったからです。
授業で何回も助動詞を復唱してくれたので覚えることができました。
授業の合間に話してくれる話が面白くてまったく眠くならなかったです。

 立教大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2

友達にシェアする

吉野敬介先生

吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文

単語・文法おいしいとこどり! 超頻出文章で的中間違いなし!

どんなに古文が苦手な君でも、古文大好き人間に変えてしまい、一気に合格点を取らせる連続集中講義だ! まずPART1の古文文法で「おいしいとこどり」で超出るところだけやっていく。センターの文法ならばっちりで、今まではずしたことは一度もない。そのツボをしっかりと押さえた上で、PART2以降は超頻出の文章だけを扱い、丁寧にわかりやすく、何度もくり返し問題の解き方を伝授していく! 過去の問題を分析し、研究しつくされた配列で、君の頭をバッチリ整理するぜ! 古文はもちろん、受験を勝ち抜く「やる気」が燃え上がるドラマチックで熱い講義を体験してくれ。PART4が終わった後、君は古文大好き吉野大好き人間に変身している。(必ずPART1から順に受講すること!)

90分×20回+講座修了判定テスト4回

対象:古文アレルギーをなくして、古文を得意科目・得点源にしたい生徒