2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

中央大学
総合政策学部

no image

写真

鈴木美帆さん

東進ハイスクール町田校

出身校: 狛江高等学校

東進入学時期: 高3・7月

所属クラブ: 男子サッカー部 マネージャー

引退時期: 高3・10月

この体験記の関連キーワード

自分に合ったスケジュールで進める事が出来た

 私は東進に入学した時期が遅く、なおかつ部活もあったので当初はかなり時間がないと言われました。通期講座は最小限の数しかとることが出来ず、これで大丈夫かと思った事もありました。でも今考えてみれば少ない講座数でもしっかり自分の力になっているなと思うし、時間がない中でも映像授業なので自分に合ったスケジュールで進める事が出来たし、本当に東進でよかったと思います。

授業は映像ですが、先生達もいるしグループ・ミーティングもあるので一人で勉強をしているという気はせず、孤独さは全く感じませんでした。むしろ同じグループ・ミーティングの友達と仲良くなったり、友達経由で他のグループ・ミーティングの人とも友達になったりと、友達の輪が広がりました。気分が乗らない時は少し休憩しておしゃべりしたり頑張っている皆を見て自分も負けないぞと思うことが出来ました。おそらく自分一人では受験勉強をやり遂げられなかったと思います。

受験勉強は確かに辛い事が多いですが、問題が解けた時は嬉しいし、新しい事を学ぶ事が楽しく感じる時だってあります。そのような時を少しでも多く体験出来たなら、それだけでも受験勉強を頑張った甲斐があるのではと思います。今まで知らなかった事が自分の知識になって、少し違った自分に出会う事が私はすごく楽しくて、もっと勉強したいと思いました。

大学ではもっと多くの事を学び、今までは想像も出来なかったような自分に出会いたいです。そして、将来はその知識を活かし、誰かの笑顔が見られる仕事をしたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分の部活の事を考慮したスケジュールを立ててくれたり、本番前日に声をかけてくれたりと、最初から最後まで一緒にいてくれたので不安を感じる事なく受験に立ち向かう事が出来ました

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

毎週のグループ・ミーティングはもちろん普段から声をかけてくれたので、やる気がない時でも勉強を進める事が出来たし、どんな相談にも乗ってくれて本当に助かりました

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

全国統一高校生テスト

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

基礎は固まってきたが本番まではまだ時間がある時期にあるので、苦手を見つけやすく、その後の学習計画を立てる目安になるから

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

映像の授業なので、自分のペースで勉強を進められると思ったから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

自分が出来ていなければグループ・ミーティングの時に皆に分かってしまうので、出来るところまではやろうというモチベーションにつなげていました

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
本屋さんなどで売っているものとは違い、問題用紙のサイズが本番と同じだったり、配点が分かるので目標点との比較がしやすかったり、記述の採点をしてくれるから

担任指導
一緒に計画を立ててくれたり、普段から応援してもらうことで一人ではないと実感でき、やる気が上がるから

実力講師陣
正解ではない選択肢がなぜだめなのかなど細かいところまで分かりやすく教えてくれたり、疲れてきた頃に面白い雑談をはさんでやる気を保ってくれるから

Q
おすすめ講座
A.

【 𠮷野敬介の早大古文スペシャル 】
単語や文法、古典常識をしっかり説明してくれるので力がつき、さらに𠮷野先生の雑談がとてつもなく面白いから

【 スタンダード日本史B PART2 】
先生の板書が分かりやすく、時代を順に追いながら矢印などを使って説明してくれるので、出来事が多く複雑な近代をしっかり理解できたから

 中央大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2

友達にシェアする

吉野敬介先生

吉野敬介の早大古文スペシャル

東進ハイスクール発大隈講堂経由早稲田大学行き。途中吉野の早大古文スペシャルに停車します

≪じっくり煮込んで解こう編…平安~江戸の作品プラス漢文も≫≪現古融合六連発編≫≪速読速解…なんか自分では読まない・読めそうもない文章≫の三部構成で授業を進める。早大合格の決め手になる読解法・解答法を伝授⇒①全体の大意・流れをつかむ②人物関係(特に主語)つねに誰のセリフか・誰の心中か・誰が何をしているのかを押さえる③省略された主語・目的語をさがす。①②③を徹底的に強化することにより⇒正確な現代語訳(直訳→意訳)・文中に根拠ありの前後策・同じ表現を見抜く⇒速読速解につなげていく。デザートに≪一発必中盲点強化合宿-早大編≫⇒文法・ハイレベル単語問題・解釈・前後関係・敬語・和歌修辞・常識⇒すべて早稲田の過去問を徹底分析。驚異の158ページ148問。すべて解答法・解答付き⇒あの八年連続的中させた伝説の超人気講座が今、東進で復活!!

90分×10回+講座修了判定テスト1回

対象:早稲田・早稲田・早稲田・早稲田・早稲田何がなんでも早稲田という生徒対象