2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

立教大学
社会学部

no image

写真

細家七海さん

東進ハイスクール門前仲町校

出身校: 松戸国際高等学校

東進入学時期: 高3・7月

所属クラブ: ダンス

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

たくさんのことを東進から教えていただきました。

 大学受験について全く知らないところから始まりましたが、東進では受験についてのことはもちろん、どんなふうに勉強していけばよいのかとか、またどのように精神を保っていけばよいのかなど、今後生きていく上でも活かせるようなことをたくさん教えていただきました。とてもよかったです。ありがとうございました。

担任指導がなかったら、勉強法や今の自分が何をすればいいかもわかってなかったし、過去問を解く大切さも分からずに過去問をあんなに解くこともなく直前期に全然出来なくて焦ってたと思います。やる気も出るので良かったです。
グループ・ミーティングの仲間は、ライバルだと思ってはいなかったけど、みんなが頑張ってるのをみて、私ももっと頑張らなきゃ!というやる気に繋がりました。また、グループ・ミーティングはとても楽しくて、勉強ばかりではなく、いいリフレッシュにもなりました。

学習システムでは、世界史の1000題テストがとても役にたちました。とてもいい時期に基礎の確認が出来たし、地図問題などもあって、自分の苦手な分野を見つけ、その後の勉強に活かすことが出来ました。センター試験や、おさえの大学を受ける前に一通り解いて最終確認するのに使いました。

将来はダンサーになりたいです。アメリカ人のような強い人間になりたいです。大学へ行き、ダンスサークルに入り、スペイン語の授業を取ってじぶんがずっとやりたかった語学の勉強をしながらバイトをして留学のお金をため、そして英語の資格を取りまくって3年でアメリカに行き、ダンスを学び語学勉強をしたいと思っています。友達もたくさん作ります。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

面談などを定期的にすることによってやる気を保つことができたし、どんなふうに勉強していけば良いのかがわかったのでよかったです。国語や英語が出来なくて悲しんでたときになぐさめてくださって、気持ちが楽になりました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

大学受験でわからないことがたくさんあったけど、色々なことを教えてもらい、そのおかげでやる気が出たこともありました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センター本番の試験と似ているし、それよりも少し難しくて良かったです。解答がとてもわかりやすかったです。年に何回かあって自分のレベルが確かめられるちょうどいい時期にあるなあといつも思ってました。基礎の確認にも使えました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

友達で東進に通ってる子が多かったのと、色々な予備校に体験しに行ったなかで一番システムも雰囲気もよかったからです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

グループ・ミーティングでは、ライバルだと思ってはいなかったけど、みんなが頑張ってるのをみて、私ももっと頑張らなきゃ!というやる気に繋がりました。また、グループ・ミーティングはとても楽しくて、勉強ばかりではなく、いいリフレッシュにもなりました。

Q
東進のおすすめは?
A.

担任指導
大学受験でわからないことがたくさんあったけれど、色々なことを教えてもらい、そのおかげでやる気が出たこともあったからです。

実力講師陣
授業がわかりやすかったです。特に世界史は、授業の中で面白い話なども聞けて楽しく学習出来ました。テキストも見やすくてメモもしやすくてよかったです。

東進模試
色々な模試を受けたけど、一番結果の表が見やすくて自分のレベルがよくわかる模試でした。どこが苦手かも分かり、その後の勉強に活かすことが出来ました。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード世界史B①②(現代史) 】
現代史がすごくわかりやすく説明されていて、ちょっとした話とかも面白くてよかったです。現代史が苦手だった私にとってはかなり助かりました。テキストの年表などは、受講が終わった後自分で勉強するときにも役立ちました。


【 難度別システム英語 文法編Ⅳ 】
英文法が全く出来なかったけどこの授業はすごくわかりやすくて大体の文法は出来るようになりました。テキストの最後に英文法がまとめられているので、市販のテキストの問題をといてわからなかったところ、あやふやなところを確認するのに使っていました。

 立教大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1

友達にシェアする

安河内哲也先生

難度別システム英語 文法編Ⅳ

志望大学に合格する基本の文法力はこれで完璧!

私大入試では、文法問題に正解できるかがもっとも大きなポイントです。この講座では、頻出の文法問題を題材に重要文法を網羅的に学習します。網羅的な体系学習が終わった後は、実戦演習。本番を意識したさまざまな形式の問題で文法力を確実なものにします。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:高校レベルの文法力は身についているが、入試レベルの学習はまだできていない生徒