2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

法政大学
経営学部

no image

写真

西田晃貴くん

東進ハイスクール川越校

出身校: さいたま市立浦和高等学校

東進入学時期: 高2・7月

所属クラブ: サッカー部

引退時期: 高3・10月

この体験記の関連キーワード

受験は自分を大きく成長させるチャンス

 僕は高2の夏から東進に入りました。入ったときは成績がとても悪く、学校のテストも下から数えた方が早かったです。勉強もテスト勉強で赤点を取らないような勉強しかしていませんでした。しかし、東進に通い始めてからは自分なりに隙間時間を見つけ、勉強するように意識を変えることが出来ました。勉強時間が増えていくにつれて自分の成績も上がっていくことがうれしかったです。

東進は自分の予定に合わせて勉強することが出来ます。僕はサッカー部で毎日がとても忙しく、引退する時期も遅いとわかっていました。だから、少しでも時間があったら東進に通い、勉強しました。試合などで東進に行けないときは自宅受講をして計画的に勉強を進めました。高速マスター講座は部活の移動時間などを使って高3の四月にはすべて終わらせました。高2からコツコツやったことが合格につながったと思います。

受験勉強は正直つらいです。引退して勉強時間が増えたにも関わらず成績は落ち、12月の模試では東進に入ったときと同じぐらいの点数を取ってこのままでは絶対に受からないと思いました。しかし、東進で勉強している周りの人を見ると落ち込んでいる場合ではないと思い、ほんとに必死にやりました。担任の先生や担任助手の先生に励まされ、友達と切磋琢磨し、最後まで駆け抜けることが出来ました。支えてくれた人には感謝しかないです。

受験は自分を大きく成長させるチャンスです。つらいですが、最後まで楽しんで勉強してください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

現在の実力が目に見える形になっていたから

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

部活をしながら計画的に勉強できると思ったから

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード日本史B(戦後史の攻略) 】
わかりやすかった

 法政大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4

友達にシェアする