2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

中央大学
商学部

no image

写真

和田太一くん

東進ハイスクール成城学園前駅北口校

出身校: 駒場高等学校

東進入学時期: 高2・11月

所属クラブ: 男子バレーボール

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

早いうちから勉強をしておくことが大切

 私が最も東進に入って良かったと思う点は、映像の授業でマイペースに受験勉強をできたことです。集団授業のように他の人にペースを合わせて勉強するのではなく、自分のペースで問題を解いて、コツコツ知識をつけていくのが私には向いていました。また、他の人にただ教えてもらうのではなく、自分で問題を理解する機会が多いので一回覚えた知識はなかなか忘れませんでした。自分で勉強するのが好きな人には東進はお勧めです。

私は、受験期に急に勉強ペースを上げたわけではなく、受験前から地道に勉強して、そのままのペースで本番を迎えました。受験前は、英単語や古文単語、世界史の単語などひたすら基礎知識を勉強していました。早いうちから知識を身につけたため、その後何回も反復を行うことができ、知識を定着させることができました。そして、その後の赤本などの実践問題にも早い時期から入ることができました。受験期はひたすら赤本を解いていました。早いうちから勉強しておいたほうが受験期に苦しい思いをしなくて済みます。

しかし、私の大学受験は決して成功とはいえませんでした。受験期真面目に勉強してはいましたが、第一志望の大学には受かりませんでした。その理由は本番で力を出し切れなかったからです。入試の試験が終わって、家で見直してみると防げたミスが多く見つかったのです。
本番での冷静な判断が必要だとわかりました。

後輩の皆さんにはこれらの早いうちから勉強することと当日にいつも通りの力を出せる力を持ってほしいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

気分転換

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

親身

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番を意識できる

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

看板

Q
東進を選んだ理由
A.

映像授業が自分に合ってたから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

雑談

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
早期に知識をつけられる

高速マスター講座
単語の学習に役立つ

東進模試
実力を知れる

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル世界史Ⅰ~Ⅳ 東洋史編(中国・アジア地域) 】
詳しい

 中央大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1

友達にシェアする