2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

中央大学
文学部

no image

写真

岩崎礼華さん

東進ハイスクール田無校

出身校: 中央大学杉並高等学校

東進入学時期: 高3・9月

この体験記の関連キーワード

知識を深める楽しさを教えてくれた受験

 結果としては、内部進学で中央大学に進むことになりましたが、東進に入った理由は他の大学を受験するためでした。附属校である私の高校では、ほとんどの人がそのまま附属大に進むので受験期の進学校であるようなピリピリとした空気は無くとてもゆったりしています。そのためか私の高校では、他大受験を決めたものの途中でやめたり、受からなかったりするケースが少なくありません。私も正直ほとんどの受験生が持つ熱を持つことなく、落ちても附属大にいけるとゆるく構えていました。

もちろんそんな心構えでは受かるはずもありません。しかし、受験勉強を行うことで今まで苦手意識を抱いていた教科が楽しく感じたり、今までなんとなくで理解していたことがしっかり理解できたりしました。勉強が楽しくなり始め、もっと勉強したいと思うことができました。受験勉強をしている子を見て、今まで自分が積み上げてきたものとその子が積み上げてきたものには圧倒的な差があり、それをこなしていく覚悟が私にはありませんでした。とんでもない負け犬宣言ですが、私は受験勉強を受験のためではなく楽しむために行うことにしました。応援してくださる先生方には申し訳ないと感じながらも、ゆるく楽しく勉強しました。

受験するといったにも関らず、途中で諦めてしまうことに対して、情けなさや罪悪感を感じることももちろんあります。しかし、私はこれから先、覚悟して死ぬ気で勉強し受かることよりも楽しく勉強することを選びました。どちらの選択肢にもそれ相応の成長があると思います。知識を深める楽しさを教えてくれた受験には感謝しています。大学では、様々な分野に関心を持って学んでいこうと思います。ありがとうございました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
部活に所属していましたか?
A.

No

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

合格率が高いため。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード日本史B(戦後史の攻略) 】


 中央大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 5

友達にシェアする