2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
政治経済学部

no image

写真

秋葉昂大くん

東進ハイスクール千葉校

出身校: 成田高等学校

東進入学時期: 高1・1月

所属クラブ: 弓道部 主将

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

定期的にモチベーションアップを図れるシステム

 私は高校1年生の1月に東進ハイスクールに入りました。何故入ったかというと、学校でセンター同日体験模試を受験した際、あまり成績がふるわず、また、そこからどう成績を上げればいいのか明確なビジョンが見えなかったからです。さらに1年間に休みが6日程しかない多忙な弓道部に所属していて、部活と両立できるのは、映像での授業の東進しかないと思ったからです。

しかし、入ってから高校2年生の10月まではあまり登校もせず、受講もせず、その結果数学が全く伸びず、他の教科も微妙で国公立を諦めて私立文系一本にせざるを得なくなってしまいました。その経験もあり、それからは毎日登校、毎日受講を心がけるようになり、そして新しくとった講座の「飛翔のための英文読解講義(応用)」という講座が私の成績を大きく向上させてくれました。この講座は英文を論理的に、正確に読む力をつけさせるのが目的の講座で、自分はこの講座を自宅受講も使って二2周することで志望校の合格点に達することができました。

2か月に1回あったことで勉強のモチベーションの維持に役に立ったセンター本番レベル模試、単語、熟語、文法を効率よく身につける事が出来た高速マスター講座、仲間と励ましあうことでお互いを高めていく事が出来たグループ・ミーティングは東進に入ってよかったと思うことです。これから大学に入ってずっと興味にあった経済学の分野を学ぶことで、日本社会に貢献できる人間になりたいと思っています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

はげましてくれたこと

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

グループ・ミーティングが楽しかった

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

2か月に1回成績をはかれる

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

新聞折込チラシ

Q
東進を選んだ理由
A.

部活との両立が出来ると思ったから

Q
東進のおすすめは?
A.

学力POS
映像での授業が素晴らしい

高速マスター講座
英単語1800がとても活躍した

過去問演習講座
解説講座がよかった

Q
おすすめ講座
A.

【 吉野敬介の早大古文スペシャル 】
早稲田に対応できる力がついた

【 飛翔のための英文読解講義(応用) 】


 早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 8

友達にシェアする

吉野敬介先生

吉野敬介の早大古文スペシャル

東進ハイスクール発大隈講堂経由早稲田大学行き。途中吉野の早大古文スペシャルに停車します

≪じっくり煮込んで解こう編…平安~江戸の作品プラス漢文も≫≪現古融合六連発編≫≪速読速解…なんか自分では読まない・読めそうもない文章≫の三部構成で授業を進める。早大合格の決め手になる読解法・解答法を伝授⇒①全体の大意・流れをつかむ②人物関係(特に主語)つねに誰のセリフか・誰の心中か・誰が何をしているのかを押さえる③省略された主語・目的語をさがす。①②③を徹底的に強化することにより⇒正確な現代語訳(直訳→意訳)・文中に根拠ありの前後策・同じ表現を見抜く⇒速読速解につなげていく。デザートに≪一発必中盲点強化合宿-早大編≫⇒文法・ハイレベル単語問題・解釈・前後関係・敬語・和歌修辞・常識⇒すべて早稲田の過去問を徹底分析。驚異の158ページ148問。すべて解答法・解答付き⇒あの八年連続的中させた伝説の超人気講座が今、東進で復活!!

90分×10回+講座修了判定テスト1回

対象:早稲田・早稲田・早稲田・早稲田・早稲田何がなんでも早稲田という生徒対象