2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

上智大学
総合グローバル学部

no image

写真

山本寛大くん

東進衛星予備校本山校

出身校: 東海高等学校

東進入学時期: 中3・3月

所属クラブ: サッカー

引退時期: 高2・2月

この体験記の関連キーワード

能力があれば自ずと結果はついてくる

 まず、僕が上智大学に合格した要因は二つあります。一つは苦手科目に対して一年間立ち向かったことです。僕は国語で偏差値30をとるほど文系科目が苦手でした。しかし、勉強の多くの時間をかけて立ち向かいました。それでも、あまり伸びませんでしたが、大学受験生の標準レベルまでには上がったと思います。国語という科目は努力で点数はあがりますが、やはりある程度はセンスが必要です。

そしてもう一つは、量より質を重視することです。僕は受験直前の一月に上智大学を志望校に変えました。過去問を研究し、でそうな分野だけ勉強しました。上智大学は4学部受けて総合グローバル学部だけ受かりました。絞りに絞って勉強したので、ここの試験だけ日本史が当たり、合格しただろうなと思いました。現に、マーチは明治大学の追加合格しか受かりませんでした。

大学受験に勝つには運は必要不可欠です。実力だけで受かる人はごく一部です。しかし、運を味方にするにしても実力は必要です。だから、最後まで諦めず頑張ってください。

僕はアメリカの一流大学の大学院に行って国連に入り、発展途上国の経済的支援をしたいと思っています。皆さんも医学部志望を除いて、大学受験はしょせん人生の通過点だと思ってください。確かに、良い大学に入ることは人生にとって大きなアドバンテージとなります。しかし、能力があれば自ずと結果はついてきます。目標に向かって頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

テレビCM

Q
おすすめ講座
A.

【 吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文 】
古文という科目の基礎の基礎から教えくれるので、苦手な人にはおすすめです。

 上智大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4

友達にシェアする

吉野敬介先生

吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文

単語・文法おいしいとこどり! 超頻出文章で的中間違いなし!

どんなに古文が苦手な君でも、古文大好き人間に変えてしまい、一気に合格点を取らせる連続集中講義だ! まずPART1の古文文法で「おいしいとこどり」で超出るところだけやっていく。センターの文法ならばっちりで、今まではずしたことは一度もない。そのツボをしっかりと押さえた上で、PART2以降は超頻出の文章だけを扱い、丁寧にわかりやすく、何度もくり返し問題の解き方を伝授していく! 過去の問題を分析し、研究しつくされた配列で、君の頭をバッチリ整理するぜ! 古文はもちろん、受験を勝ち抜く「やる気」が燃え上がるドラマチックで熱い講義を体験してくれ。PART4が終わった後、君は古文大好き吉野大好き人間に変身している。(必ずPART1から順に受講すること!)

90分×20回+講座修了判定テスト4回

対象:古文アレルギーをなくして、古文を得意科目・得点源にしたい生徒