2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

北海道大学
総合入試理系学部

no image

写真

横内智丈くん

東進ハイスクール静岡校

出身校: 静岡高等学校

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: 将棋

引退時期: 高3・5月

センター試験得点率グラフ
 
センター試験得点率グラフ

この体験記の関連キーワード

合格の理由は、高校1年から勉強しつづけたこと

 僕が第一志望校に合格できた最大の理由は、高校1年から勉強しつづけたことです。高校3年生の夏くらいからはみんなが勉強するので、ライバルと差をつけることができず、志望校にも合格しにくくなると思います。

中学では、週5日活動のある運動部に所属していましたが、高校では、週1日で1時間半しか活動のない文化部に所属していたため、勉強との両立が容易だったことがよかったです。

模試については、センター試験本番レベル模試は、本番レベルとはいいながらもセンター本試験よりも難しく作られているので、点数が低くても全く気にする必要はないと思います、それよりも間違えた問題の直しを確実にやってください!難関大本番レベル記述模試は、旧帝大で出題されそうな問題がよく出るので、旧帝大を志望する人にオススメです。大学別模試は、志望校の傾向に即した問題を解くことができるいい機会なので、東進の模試の中で一番オススメです。大学別模試は、本番の試験よりも物理は少しやさしく、数学は難しくなっていることが多いので、点数よりも偏差値や順位で志望校への到達を図ったほうがいいです。でも一番大切なことは、模試で間違えた問題を次に出たときには間違えないようにしっかりテスト直しをすることです。

志望校対策については、過去問演習講座を主に活用しました。一般的には赤本をやると思いますが、多くても7年分しか収録されてなく、少ないと3年分の大学もあります。過去問演習講座では、多くの大学で10年分解くことができ、採点、添削してもらえ、その上解説授業も受けることができます。この講座は、僕の第一志望校合格の大きな助けになったと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

時期に合わせた勉強の指導。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

北大本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

北大の傾向に沿った問題が解けること。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

その他

Q
東進を選んだ理由
A.

主には、東進模試の受験が無料になることと過去問演習講座が第一志望校合格に大きく貢献すると思ったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

メンバーが個性的で面白かったです。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座


東進模試


確認テスト


Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 北海道大学(全学部) 】
ただ解くだけではなく、添削してもらえ、解説授業も受けることができるから。

 北海道大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 8

友達にシェアする