2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

大阪大学
工学部

no image

写真

宮澤実央さん

東進衛星予備校沼津学園通り校

出身校: 沼津東高等学校

東進入学時期: 高2・1月

所属クラブ: EBS(英語部)

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

合格を目指して努力した経験

 37.9度...。試験当日の朝、体温計で熱が高いことを確認したとき、私は多少の焦りを感じましたが、それでも絶対に合格してみせる!と思いました。

試験当日は、万全の体調で受験できるように、体調管理には人一倍気を付けていたつもりでしたが、それでも熱が出てしまいました。体調管理も実力のうちということは分かってはいましたが、それまでは、試験の日にまさか熱が出るなんて、思いもよらなかったので、多少うろたえました。この状態で100パーセントに近い力を出し切るのは、不可能だと思いました。予想通り、試験後半は体力が尽き、長い問題文を読んだり、複雑な計算をする精度はかなり落ちました。試験が終わって、合格発表までは、不安でいっぱいでしたが、試験前や試験中は絶対に合格してみせるという気持ちをもってのぞむことができました。それは、今まで合格を目指して努力してきた経験があったからだと思います。

受験勉強をする上で大事なのは、まず合格に必要なことは何であるかの情報を得、計画を立て、それを確実にこなすことだと思います。東進では、自分の第一志望校合格を目指して着実に勉強を続ける仲間やアドバイスをくれる先生方がいました。その存在は私のモチベーションを上げてくれました。共に頑張る仲間がいたからこそ、受験勉強を続けてこれたと思います。そして、受験生を何人も見てこられた担任の先生は一般論を言うだけでなく、私の状況や性格を考慮した上で的確なアドバイスをくださいました。受験をする上で最高の環境が東進にはあったと思います。共に過ごしてきた友達や今まで指導してくだっさった先生方に、とても感謝しています。本当にありがとうございました。

大学生になったら自分に合った分野を探して、その分野を深く勉強し、何らかの形でロボットや宇宙探査機の開発に携わっていきたいです。ここからが新たな人生のスタートとなるので、気持ちを切り替えて頑張っていきたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

参考書選び。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

お守りをもらって、元気がでました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

時間感覚をつけることが出来ます。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

テレビCM

Q
東進を選んだ理由
A.

実績があったからです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

目標を週に1度決めていました。

Q
東進のおすすめは?
A.

担任指導
的確なアドバイスがもらえます。とてもためになりました。

Q
おすすめ講座
A.

【 センター試験対策現代文(90%突破) 】
具体的に説明してくれてわかりやすいです。

 大阪大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 117

友達にシェアする