2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

上智大学
外国語学部

no image

写真

山口一華さん

東進衛星予備校新越谷駅東口校

出身校: 東邦大学付属東邦高等学校

東進入学時期: 高2・8月

所属クラブ: テニス部

引退時期: 高2・10月

この体験記の関連キーワード

苦手だった英語がいつの間にか好きな科目に

 私は、中高一貫の学校に通っていたこともあり、中学生のころからほとんど勉強したことがありませんでした。そのおかげで、定期テストの成績はいつも下から五番以内に入っていました。理科と数学が壊滅的にできなかったので文系選択にしましたが、全く英語ができなかったので、これからどうなるのだろうって漠然と思っていました。

高2の夏、周りの人たちが受験勉強の塾を探し始めたので、なんとなく東進の夏期講習で安河内先生の関係代名詞の授業をうけてみました。その授業をうけて、理解をすれば英語はただ暗記するだけの科目ではない!ということに気が付きました。担任の先生がサポートしてくれたこともあり、音読や苦手だった英単語の勉強も頑張ることができました。担任の先生と決めた毎週の目標をひたすらこなしていくうちに、どんどん成績があがりはじめて、自分でもびっくりしました。やればやるほどあがるので、気付いたら「好きな科目は?」と聞かれたら、「英語!」と答えるようになっていました。

英検やTEAPや模試などでひとつひとつ目標を決め、その目標を達成することだけを考え勉強していたので、最後までモチベーションを保てました。気付いたころには、模試で学年30番に入るのが自分の中で当たり前になっていました。初めは元の成績が低かったので成績を上げることは簡単だったけど、高3の秋以降は順位をあげるどころか保つので精いっぱいで焦りはありましたが、そういうときも毎週担任の先生と決めた目標をひたすらこなすようにしていました。大学生になっても英語を頑張りたいと思って上智大学を選んだので、大学に入ってからも英語の勉強をがんばりたいです!勉強以外のやりたいこともたくさんあるので、両立しながら頑張りたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
東進のおすすめは?
A.

担任指導
どんな小さいことでも相談しやすく、アドバイスが的確だったのでいつも頼りになりました!いつも面談が楽しみでした!

実力講師陣
どの先生も面白く楽しい授業でした!

学力POS
どこでも開くことができて便利でした

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のA組・英語上級パワー養成教室 】


【 上智大対策長文読解 】


 上智大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 14

友達にシェアする