2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

大阪大学
外国語学部

no image

写真

西村美紅さん

東進衛星予備校津山山北校

出身校: 岡山大安寺中等教育学校

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: 茶道部

引退時期: 高3・8月

この体験記の関連キーワード

添削指導で良い解答を書く力を養った

 私はオーストリアにあるハッシュタットに憧れており、いずれはオーストリアに行きたいと思い、オーストリアの公用語であるドイツ語を学びたいと思いました。そして私は受験生である高校3年生になる前に志望校を大阪大学外国語学部ドイツ語専攻に決めました。その際、本気で目指すなら合格実績に定評のある東進が良いと思い、入学しました。入学して初めのころは、学校の課題と東進の受講の板挟みになり、なかなかペースをつかむことができず、悩むことも多くありました。しかし、慣れてきてペースをつかむことができると、受講もスムーズにできるようになり、有効に活用することができました。センター対策では、過去問10年分を本番と同じ時間制限で行うことにより、問題のパターンを知り、時間配分を考えることができました。また、東進のセンター模試の過去問60回分については、単元ごとに学習することができるので、各教科の苦手分野の対策に大いに役立ちました。二次試験の過去問演習講座では、10年分×3回の添削指導を受けることができるので、自分で添削がしにくい英作文や国語の長文記述の対策が十分にできました。また添削された解答を見て自分の改善点を発見し、再度、解答を作成し、添削指導に出すことができるので、解答の精度をたかめることができます。私の志望校は二次試験の配点がとても高かったので、この講座によってより良い解答を書く力を養えたことが合格につながったと思います。

これからの大学生活では、受験期に培ったあきらめない心を持ち、夢に向かって頑張りたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

私は精神的にあまり強くないので、弱気になっているときには、やさしく励ましてくださいました。そのおかげで最後まで諦めずに頑張ることができました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

担任助手の方には勉強のアドバイスをいただいたり、勉強の息抜きに雑談したりしたのがとても印象に残っています。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番のセンター試験よりも日程的にとてもきついので、この模試日程に慣れておくことで本番に備えた体力、気力づくりになります。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

検索エンジン

Q
東進を選んだ理由
A.

学校の進路相談を終え高2の冬に進路が固まった際、本気で目指すのならどこか学習塾に通ったほうが良いのではないかという母の提案もあり、
通いやすさと合格実績を考慮し、東進に入学することを決めました。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

グループでは、私は一人だけみんなとは違う高校だったのですが、アウェイな空気は感じず、みんな温かく迎えてくれたのがとてもうれしかったです。

Q
東進のおすすめは?
A.

確認テスト
一回一回、確認しながら苦手と向き合うことができるので、苦手をなくして安心して次の受講をすることができます。

講座修了判定テスト
講座の内容をすべて理解しきれているのか、摘み残しはないかを確認できるので、安心して新しい講座に進むのに役立つと思います。

過去問演習講座


Q
おすすめ講座
A.

【 センター試験対策現代文(90%突破) 】
林先生が、現代文を読むうえで大切なポイントをわかりやすく教えてくださるので現代文が苦手な人でも解けるようになると思います。

【 過去問演習講座 センター対策 】
過去問10年分を本番と同じ時間制限で行うことにより、問題のパターンを知り、時間配分を考えることができました。また、東進のセンター模試の過去60回分については、単元ごとに学習することができるので、各教科の苦手分野の対策に大いに役立ったと思います。

 大阪大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 7

友達にシェアする