2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

法政大学
生命科学部

no image

写真

湯本容平くん

東進ハイスクール川越校

出身校: 城北埼玉高等学校

東進入学時期: 高2・6月

所属クラブ: サッカー部

引退時期: 高2・7月

この体験記の関連キーワード

英語は音読が大切

 高校2年で学校の選抜クラスに入りました。しかし選抜クラスにいる人はみんなはるかに自分より頭がよく授業にもついていけませんでした。そのため東進に高校2年の夏に入学することに決め、サッカー部に所属していたのですが勉強に専念しようと思い退部しました。

東進に入学して初めての東進模試の英語が98点、数学IAが58点、数学IIBが32点と正直焦りを感じました。まずは英語が大切だと担任助手の方に言われて徹底的に英語に専念し、高速マスター講座の英単語1800、英熟語750、英文法750を即座にやりました。そして二回目の東進模試の結果は120点担任助手の方には「すごく伸びたね!」と言われましたが、高2の3月までに160点取ろう!と、自分はここでは満足できませんでした。しかしここから先英語をやってもやっても130点138点と全然伸びませんでした。

途中でいやになり英語がよめなくてイライラすることもありました。安河内先生に「音読をやれ」と言われても音読で英語の成績が伸びるわけがないとムキになり自己流で英語をやっていました。しかし結果は同じでした。そこで騙されたとおもって音読をやってみました。1か月ほど経ち周りの人たちはセンターの過去問をやっている人がいる中、音読だけをやっていました。高3の夏前になりはじめて英語の点数が8割以上になりました。僕は理系だったので英語も大事ですが数学や物理と化学をやらなければならなかったので英語はほとんど夏休みからやっていませんでした。しかし英語を早めにやっておいたおかげでその分他に手を付けられました。

また、国立が第1志望だったのですが僕の2次試験は数学と化学のみだったため英語などやってられませんでした。すると当然英語が読めなくなります。第2志望の私大は英語があります。しかし1週間前ぐらいに英語の音読をすると感覚が戻り再び読めるようになりました。このため皆さんには英語の音読をお勧めします。第一志望には届きませんでしたが第二志望に余裕を持って合格することができました。

自分は将来の夢が決まっているのでこれから大学に進学して必要な資格の勉強をし将来に役立つような人になりたいです。みなさんが第一志望の学校に進学できることを応援しています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

点数が悪くても励ましてくれたり勉強のアドバイスをしてくれました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

楽しかったです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センターの英語が伸びて、やる気にさせてくれました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

公開授業が面白かったからです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

楽しかったです。

Q
おすすめ講座
A.

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(応用) 】
丁寧で分かりやすかったからです。

 法政大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2

友達にシェアする

志田晶先生

受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(応用)

数学を深く理解しよう!!

この講座では、数学Ⅰ・A/Ⅱ・Bの典型問題の演習を通じて、考える力を養成します。考える力を養成することにより、「過去に経験したことがある問題だから解ける」ではなく、「過去に経験したことがない問題でも解ける」数学力を目指します。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:中堅国公立、私立大学を目指す生徒