2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
商学部

no image

写真

松谷彩花さん

東進ハイスクール武蔵境校

出身校: 国立高等学校

東進入学時期: 高3・6月

所属クラブ: 女子ハンドボール部 部長

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

「現役は最後まで伸びる。」

 私が東進に入ったのは部活が終わった高3の6月からでした。部活の引退後受験生だという自覚が出てきて、これまで定期テストくらいしか勉強する習慣がなかったのでここで東進に入ったことで周りの受験生がどれくらい勉強してるのかがはっきりとわかり、遅れを取り戻すために勉強を本格的に始めました。時間に融通が利くという点で私は東進に合っていたと思います。
また、私の高校は文化祭に一生懸命取り組む学校だったので、夏休み通常受験生なら10時間以上勉強している期間も数時間しか勉強できませんでした。けれど、その焦りからかその数時間はしっかり集中して、移動中などは常に暗記物を中心に勉強していたことが合格に繋がったのだと思います。
文化祭が終わった後は本気でやらなければ夏休みは絶対に取り返せないと思っていたので、少しの時間も無駄にしないように受験勉強に取り組んでいました。ずっと数学が苦手だったので一日の半分以上は数学に時間を費やしていたのではないかと思います。模試や過去問を解いていくうちに自分の弱点が絶対に見つかるので、合格への最短ルートを行くためには弱点を徹底的になくしていくことが大切だと思います。

模試の結果に関して言うと私は良い成績が出たことはありません。でも、「現役は最後まで伸びる。」本当に学校の先生のその言葉を信じてやってきました。何度も心が折れそうになったけれど、グループ・ミーティングで周りの人の状況を聞いたり、受験日前日などは学校にいって友達と話すことによってメンタル面で悪い状態にはならないように心がけていました。試験当日は緊張します。でもやってきたことは決して無駄じゃないと自分の力を信じて、気持ちだけでは他の受験生に絶対に負けないという気持ちで受験しました。これは本当に合格に繋がったと思います!

これからは自分将来やりたいことをするために選んだ学校なので、受験を通して得たものを活かして努力していきたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分にそったアドバイスをしてもらったり、自分では知らない具体的な志望校の取るべき得点などを聞いたり傾向を教えてもらうことでしっかりと志望大学までの最短ルートを歩めたと思います。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

何をやるべきなのかが分からない時すぐ相談してアドバイスをもらったり、試験間近で不安なとき話してもらったりすることで、勉強面・精神面で助けてもらいました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

難関大本番レベル記述模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

最後の自分の得点力と位置が分かったからです。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

時間の融通が利くから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

周りの人の進捗状況を確認したり、どんなことをしたらいいのかとかを相談しました。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
自分の得点率を出してもらえるので正確な数値を出せるので自分に足りないものが一目でわかるからです。弱点克服にすごく役立ちました。

講座修了判定テスト
うけることでその分野の復習がしっかりでき、一回合格した後でももう一回受けることで甘かった部分がよく分かるからです。

学力POS
センター直前のワンポイントアドバイスや合格資料などを見ることで、最後の最後の詰めやモチベーションアップにつながりました。

Q
おすすめ講座
A.

【 受験数学特別講義-整数編- 】
数学が苦手だったのと、志望大学で整数が出ていたのでどの問題にも通じる根本的な考え方を学べ、整数問題に強くなったからです。

【 答練 難関大対策文系数学演習 】
記述の方法を教えてもらい、数学な苦手なだったので代表的な問題に取り組むことで数学への理解が深まりました。

【 ハイレベル世界史Ⅰ~Ⅳ 東洋史編(中国・アジア地域) 】
私立の世界史は細かいので要点を学ぶことができ、のってないことを書き込んでいくことで、自分だけのテキストになったからです。

 早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 82

友達にシェアする

志田晶先生

受験数学特別講義-整数編-

整数を集中学習し、入試の得点源にしよう!

難関大で頻出分野である整数の攻略法を伝授します。講義では、この分野を苦手としている人でもついてこれるように、序盤は基礎的なものから始め、最終的には難関大の入試レベルの問題まで扱います。また、テキストの巻末にはこの分野の例題(授業では扱わない)もつけてあります。授業と並行して進める事によりさらに学習効果がアップします。

90分×10回+講座修了判定テスト1回

対象:難関大入試で整数を得点源としたい生徒