2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

中央大学
経済学部

no image

写真

高橋悠くん

東進ハイスクール西葛西校

出身校: 両国高等学校

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: サッカー キャプテン

引退時期: 高3・4月

この体験記の関連キーワード

多様な視点で自分の将来を見据えよう

 「古文と英語をどうにかしなければ……」。 そんな思いで、2017年のセンター試験同日体験受験の成績表を見ていました。その頃たまたま𠮷野先生による古文の公開授業があることを知り、せっかくの機会だったので参加してみることにしました。今振り返ると、この公開授業に参加したことが受験勉強のスタートラインだったように思います。それから、親に自分の弱点を潰すために塾に行かせて欲しいとお願いをし、自分が苦手な科目、予習となる科目分の講座を取りました。朝5時半からの自宅受講や校舎へ来て必ず2講座は受講するなど、かなりストイックに受講を進めていました。

しかし、受験期の中で一番ストイックだったのは夏休みでした。なぜなら、朝は5時から勉強、毎日苦手な英語を5時間勉強し、学校の夏期講習に東進でのセンター対策を間髪入れずにやっていたからです。手帳を見ても、よくこんなにできたなと思うくらいやっていました。これが功を奏し、センター模試の点数が徐々に伸びていきました。と、振り返りはこれぐらいにしておきます。

残念ながら志望校の国公立は受かりませんでしたが、それ以上に大切なものを得たような気がします。それは、最後まであきらめずやり抜く力と、多様な視点で自分の将来を見据える力です。特に後者について、私は法学部志望だったのですが、センター試験本番で点数があまり取れず、志望校を全部変更しなければいけない状況になりました。そこで助けてくれたのが、学校の先生の「経済学部は?」の一言でした。この言葉で私は、今まで一つの学部に傾倒していたことに気付き、様々な大学の経済学部を一日かけて調べました。そうしたところ、見事中央大学の経済学部に合格することができました。

大学受験において勉強することはもちろん大切ですが、時には立ち止まって自分の将来についてじっくり考えるのも必要なのだ、ということを受験を通して実感しました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
返却が一週間というのがよいからです。また、次の模試へ予定が立てやすいからです。

Q
おすすめ講座
A.

【 英作文Ⅵ 】


 中央大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2

友達にシェアする

宮崎尊先生

英作文Ⅵ

英作文の応用「英文ライティングの技術」編

難関大学の作文問題では「和文英訳」から「英文ライティング」への急激なシフトが起こっています。将来英語で発言できる人間を求めているのです。この講座のテーマは[1]英語の型に沿った(日本語からの訳ではない)考え方と英文の書き方(理由はどう述べる?因果関係・対比・例をどう表現する?)を訓練する[2]論じるテーマ(「少年犯罪」「いじめ」「代替エネルギー源」「人間のクローン」)のキーワードを覚えるという2つです。マニュアルに沿って、30ワードレベルから始め、どんなテーマでも200ワードレベルのまともな英語を書ける、というところまでいきましょう。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:難関大を志望し、本格的な英文ライティングを身につけたい生徒