2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

中央大学
経済学部

no image

写真

菅崎柊太くん

東進衛星予備校成東駅前校

出身校: 匝瑳高等学校

所属クラブ: バレーボール部 ゲームキャプテン

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

焦りは禁物、なまけすぎも禁物

 私が東進に入学したのは、高校3年生になってからでした。それまでは忙しかった部活を盾に受験から逃れるように勉強してこなかった自分ですが、最初に東進に来て受けた実力テストで、散々な、特にもともと苦手意識の強かった英語に関しては、偏差値36という結果を目の当たりにし、このままでは将来の選択肢が減ってしまうと思い大学受験を機に頑張ろうと思いました。やはり最初のうちは戸惑うことも多く、何をすればいいか分からなかった部分もありましたが、それでもとりあえずでも受講していくうちにどんどん勉強する習慣がつき、今思えば、勉強する癖がついたことが私にとっての最大のメリットだったと思えます。また東進模試が定期的にあるおかげでコンパクトに段階的に目標に向かって勉強していくというスタイルが自分の中で確立され、そのようなシステムが勉強をなかなか飽きさせてくれませんでした。

東進の中で特に気に入っていたのが、志望校対策特別講座とセンター過去問演習講座なのですが、この2つは、やり込んでいくことで最も自分にとってためになり、成績もかなり伸びた気がします。しかしこの2つの講座だけで単に成績が伸びたと感じているわけではなく、やはり最初のうちから積みあげっていったものが徐々に形成され、成されたものだと感じます。だから私が皆さんにお伝えしたいことは、「焦りは禁物、なまけすぎも禁物」皆さんは東進で毎日勉強をし日々積み上げているものがあるのだから、花開く日を待ってほしいということです。

私自身これから中央大学に進路を進め生活していくのですが、興味があった経済学の分野に道を広げ、大学受験で培ったコツコツ積み上げていく力を忘れずにダラダラと怠慢に時間が流れていくことのないように一層励んでいきたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

私自身ほめられると頑張れるタイプなので成績があまりのびなかったときも良かったところをほめてくれたのは嬉しかったです。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

歳がけっこう近かったので受験のアドバイスや励ましが嬉しかったです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

映像付きで解説してくれるので私自身は、復習も兼ねて飛ばさず全部視聴してました。また解説をしっかり読み込み自分が納得できるまではその問題にあてていました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】


【 過去問演習講座 センター対策 】


 中央大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2

友達にシェアする

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒