2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東北大学
工学部

no image

写真

鎌田崚暉くん

東進衛星予備校札幌清田真栄校

出身校: 札幌第一高等学校

東進入学時期: 高1・3月

所属クラブ: 資格同好会

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

担任の先生が背中を押してくれた

 私が第一志望の東北大学に合格できたのは、東進で学んだ3年間のおかげです。

その理由は3つあげられます。まず1つには、東進の先取り学習です。私は数学が得意だったこともあり、数学IIIを2年生のうちに修了することができたので、3年生になってからは理科社会のインプットに十分な時間を取ることができました。 先取り学習ができることは、他科目の学習を効果的にするためにも必要なことだと思います。

2つ目には、高速マスター講座の存在です。得意ではなかった英語で伸び悩んでいた時に東進の高速マスター講座のうち、『英単語センター1800』と『英熟語センター750』を短期間でビッシリと取り組んで完全修得を果たした結果、次のセンター試験本番レベル模試では英語の点数が30点以上も上がりました。それ以降は英語が以前よりもすらすらと読めるようになり、苦手意識はなくなりました。高速マスター講座は本当に皆さんにオススメしたいです。

最後に、東進では担任の先生がおり、私は東進の担任の先生のおかげで東北大学に合格できたと思っています。センター試験本番で失敗し、受験大学を変更しようと思っていた私に、これまでの模試の成績から合格するのに十分な力があると背中を押してくれました。そこで私は最後まで諦めずに第一志望の東北大学を目指し、東北大学の過去問演習講座で何度も添削を受け、自信をつけて受験に挑むことができました。合格を勝ち取れたのは私を信じて背中を押してくれた担任の先生のおかげだと思います。みなさんも最後まで諦めずに東進で頑張ってください!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

センター試験で失敗したことで受験大学を下げようと考えていた時に、志望大学の東北大学に合格できるからと諦めずに受験を勧めてくれた。最後まで自分の人生のターニングポイントとなるような担任面談をしてくれた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

その他

Q
東進を選んだ理由
A.

自宅から近く、高校1年から公立高校入試の不合格を挽回する結果が出したかったから。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習


高速マスター講座


担任指導


Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のB組・英語実力アップ教室 】


【 過去問演習講座 東北大学(全学部) 】


【 過去問演習講座 センター対策 】


 東北大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4

友達にシェアする

今井宏先生

今井宏のB組・英語実力アップ教室

「確実で速い問題の解き方」を、わかりやすく

文法などの基礎はだいたい理解できているけれど、長文読解に不安が残り、模試の成績が思うように上がらず焦っている受験生が対象です。長文読解問題を毎回1問徹底解説し、スピーディで正確な解き方を身につけていきます。「模試になると、どうしても時間が足りなくて……」と悩んでいる皆さんのために、長文読解の基礎完成を目指し、残った時間で整序英作文・文法語法問題・会話体問題なども強化していきます。地元国公立大学・明青立法中・学習院・関関同立などを志望する高3生の「エンド講座」に最適。高い目標を持つ高2生にもオススメです。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター85%以上を目標とし、長文読解での得点向上を目指す生徒