2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

京都大学
工学部

no image

写真

加藤駿弥くん

東進衛星予備校刈谷ことぶき校

出身校: 刈谷高等学校

東進入学時期: 高1・7月

所属クラブ: テニス

引退時期: 高2・2月

この体験記の関連キーワード

先輩の姿が良い刺激になりました

 僕は東進に入学するまでは家で勉強する習慣がなかったので成績が低迷していました。しかし東進に入学してみると毎日最初から最後まで勉強している先輩方がたくさんいてすごくいい刺激になりました。また勉強する習慣が付き、成績も飛躍的に上がりました。

東進に入学して特に役に立ったのはハイレベル物理と過去問演習講座です。ハイレベル物理では、学校では教えてくれない物理の本質について詳しく習いました。苑田先生は微積を使って説明されるので自分で理解するまでとても苦労しましたが、一度理解出来たら受講する前はてこずっていた問題がスラスラ解けるようになり、また解くスピードも格段に上がりました。確実に実力が上がったことを実感できました。過去問演習講座では、自分ではできない添削をしてもらうことが出来たのでとても助かりました。10年分できるというのもすごくよかったです。また東進には京大本番レベル模試があり、本番に近い問題を練習することができました。

僕は普通の模試ではいい判定が出ていましたが、京大模試ではずっといい判定は出ませんでした。原因は数学です。採点が厳しく、全くいい点数が取れなくて、数学が得意科目であっただけにとてもつらかったです。でも本番は数学でアドバンテージを得ることができたので模試はそれほど気にしなくていいと思います。

京都大学は留学制度が整っているので英語を勉強して留学し、グローバルな人になれるように頑張ります。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座


実力講師陣


特別招待講習


Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル物理 力学 】


 京都大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 70

友達にシェアする