2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

京都大学
医学部

no image

写真

川田ひろのさん

東進衛星予備校五位堂駅前校

出身校: 智辯学園奈良カレッジ高等部

東進入学時期: 高1・10月

この体験記の関連キーワード

自分は将来どうなりたいのかを考えることが重要

 私は東進がとても好きです。私は、マイペースな性格で文字を書くのが遅く、東進の前に少し通った集団の塾では板書を写すのが間に合わないことがありました。また、聞き取れなかったり、分からないことがあったりしても質問するのをためらって、結局そのままにしてしまうということもよくありました。私は、このまま塾に通っても意味がないのではないかと感じ、学校の先生に相談したところ、勧められたのが東進でした。東進に入学してみるとて、東進のシステムは驚くほど私に合っていました。授業はたくさんの種類がある中から自分に合った講座、講師を選択することができ、得意科目はどんどん先へ、苦手科目は基礎から見つめなおすことができました。また、映像授業なので、一度で理解できなかったところは巻き戻して何回も確認し、板書を写すときは映像をとめて写すということができたので焦らず落ち着いて授業に取り組むことができました。さらに、2か月に一回センター試験の模試を受けることができたのでそれを目安にして勉強の計画を立て、結果にもすぐに返ってくるので細かい分析を参考につぎの目標を立てることができました。

私は、東進を第二の家だと思っています。自分のお気に入りの席に座り、周りで仲間が一生懸命勉強している気配を感じながら毎日遅くまで勉強しました。勉強行き詰ると担任助手の方が相談にのってくれたり励ましてくれたりして、その度に頑張ろうと思えました。面談では怒られることもありましたが毎回面談が終わった後はモチベーションがとても上がりました。東進で過ごした3年間は振り返るととても楽しかったと思います。東進に通わせてくれた両親と、東進五位堂駅前校の全てに感謝しています。今まで本当にありがとうございました。

最後に、後輩にアドバイスを残します。私は推薦で大学に合格しました。推薦を受ける際に私は、今まで自分が行ってきたことを振り返り、そして自分の将来について真剣に考えました。17,18歳のこの時期に、自分を見つめなおし、将来について考えたことは、私にとっては本当に良い経験になったし、これから大学に進み、大人になっていく時に必ず役に立つと思っています。だから、私は、後輩の皆さんにも推薦を受ける受けないに関係なく一度、自分は将来どうなりたいのかということについてしっかり考えてほしいと思います。勉強も大切ですが、このことは将来必ずライバルとの差になると思います。頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

怒られることもありましたが、毎回面談が終わった後モチベーションがとても上がりました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

2か月に1回センター本番レベル模試を受けることができたので、それを目安にして勉強の計画をたて、結果もすぐに返ってくるので細かい分析を参考に次の目標をたてました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

No

Q
東進を知ったきっかけ
A.

その他

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

学校の先生にすすめて下さいました。

Q
東進を選んだ理由
A.

一度聞いて分からないところは巻き戻しをいてもう一度見ることができ、動画をとめてノートをとることもでき、自分のペースで学習できる点です。

Q
東進のおすすめは?
A.

実力講師陣


高速学習


高速マスター講座
英単語1800、熟語750を終わらすと英語の点数が上がりました。

Q
おすすめ講座
A.

【 難関大英文読解 ① 構文編 】


 京都大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 137

友達にシェアする