2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

立教大学
理学部

no image

写真

登坂文音くん

東進ハイスクール千歳船橋校

出身校: 新宿高等学校

東進入学時期: 高3・4月

所属クラブ: ダンス部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

東進のベン居柚プランを信じて勉強した。

 私が東進に入学したのは、高3になってからすぐでした。なぜそんなに遅くなったかというと、それまでは他の予備校に通っていたからです。

私は、東進に入学する前、いつも学校の後に予備校の授業を受けると居眠りをしてしまうことばかりでした。また、予習復習の習慣が着いていませんでした。そのため、高2の夏から予備校に通っていたにも関わらず、模試等の成績は上がりませんでした。受験まで1年を切ってから焦りだした私は、友達の勧めで東進の特別招待講習に受けてみることにしました。特別招待講習では申し込みが遅かったせいで短い期間に15講座も受けなければなりませんでした。最初は15講座全て受けられなくてもしょうがないと思ってました。しかし、特別招待講習の間にも担任助手の方々が話しかけてくれたため、東進に行くことが苦痛ではありませんでした。また15講座受け終えるということを目標にすることで、受け終えた時には達成感がありました。また、講座終了後にある確認テストのおかげで授業を受けながら身に着けることを意識することができ、自分の学力が上がっていると感じることができました。

東進には週に1回のグループ・ミーティングや数か月に1回の説明会があります。そのような場のおかげで自分で何をしたらいいか分からない私にとっては、「東進の言う通りにしておけば現役合格できる」と信じて勉強を進めることができました。

大学生になったら好きな化学の勉強が出来ます。より多くの知識を身に着けて、将来は化粧品関係か食品関係の仕事に就きたいと思っています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

先輩方の例などを教えてくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

分からないところがあったときに質問に答えてくれたり、進路の相談にも優しく対応してくれた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

復習をしっかりして、完璧に解けるようにする。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

短期間で学力を上げることができるには東進が1番良いと思ったからです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

グループ・ミーティング内で知り合った子と友達になることで、楽しく東進に通うことが出来ました。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
センター試験過去問演習講座の大問別(東進のセンターレベル模試の過去問)がとても役に立ちました。

Q
おすすめ講座
A.

【 受験数学特別講義-積分編- 】
河合先生の授業はとても分かりやすく、積分の多くの問題に対応できました。

 立教大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3

友達にシェアする

河合正人先生

受験数学特別講義-積分編-

積分を集中学習し、入試の得点源にしよう!

数Ⅲ積分の典型問題から厳選した30項目を例題と演習を通じて学習していきます。置換積分や部分積分、区分求積法、回転体の体積など基本公式や問題について一通り身に付けた生徒が対象です。『受験数学Ⅲ(応用)』の後に受講することで、数Ⅲ(積分)分野の理解をさらに深めることができます。本気で数学Ⅲを極めたい生徒、大学進学後も興味を持って数学に取り組みたい生徒は特にお勧めです。『受験数学特別講義-微分編-』とセットで受講し数学Ⅲを確実な得点源にしましょう。

90分×10回+講座修了判定テスト1回

対象:難関大入試で積分を得点源としたい生徒