2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

中央大学
理工学部

no image

写真

関口大介くん

東進ハイスクール大泉学園校

出身校: 大泉高等学校

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: 卓球部 部長

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

目標を強く持ち続けることが大切

 私が東進に入学したのは高2の2月頃でした。周りの友達と比べて比較的遅い時期に東進に入りました。受験まであと1年となる中で勉強面で自分は周りよりも遅れているなという実感がありました。しかし、高速マスター講座などコンテンツや自分のペースで進められる映像授業のおかげで東進に入る前よりも成績を上げることに成功しました。今まで文法などもあやふやで直感で解いていたことが多かった英語も徐々に確証を持って答えることができるようになっていきました。

確実に成績は伸びていましたが、まだ自分の思うような段階に達していなかった英語を鍛えるために私は夏期の勉強合宿に参加しました。合宿ではひたすら英語漬けの日々が待っていました。今振り返ってもあんなに勉強したのはあの合宿が初めてだと思います。ただ、合宿を通して得たものも多く、テストの直前まで勉強するあきらめない姿勢や長い時間勉強する集中力などを身につけることが出来ました。その後の夏休みを乗り切るのに大変重要な役割を果たしてくれたと思います。この合宿は良い意味でも悪い意味でもよく印象に残っています。

私は第一志望校に合格することが出来ませんでした。その理由は、ときどき勉強していることの意味への意識が薄くなってしまったからです。長い受験期間中にずっと受験への高い意識を保つことは難しいことです。ですので、自分が受験するころの意義、目標を強く持ち続けることがとても大切です。後輩の皆さんは私がした後悔をしないように自分の持てる力すべてを出し切って受験に臨んでください。心から応援しています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

志望校決定の際はとても参考になりました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

映像授業が自分に合っていたからです。

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
今井先生の授業は分かりやすく面白いので楽しく勉強できるからです。

 中央大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3

友達にシェアする

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒