2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
法学部

no image

写真

多嶋田拳くん

東進ハイスクール武蔵境校

出身校: 富士高等学校

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: サッカー

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

東進を最大限に活用

 私は、高校2年生の時に全国統一高校生テストを受験し、その時の英語の点数が高校1年生の時に受けたセンター同日体験の点数よりも低かったため、このままではまずいと思い東進への入学を決めました。高校2年生の12月のことです。

私は、高校に入学した時から自分の行きたい大学の指定校推薦の枠が高校にあることを知っていたので、定期テストにも力を入れながら、受験勉強と並行させていました。結果的には、校内推薦が通り、高校3年生の12月に合格することができました。

私が伝えたい東進の一番の魅力は、センター試験への対策が充実していることです。二か月に一回の模試はもちろん、センターの過去問演習や大問分野別演習を通して、自分の苦手な部分を分析しながら力をつけることができました。また、東進では高校3年の8月までにセンター試験レベルを完成させ、9月から私大や二次対策にシフトするカリキュラムが組まれているので、そこで他の受験生と差がつけられると思いました。また、東進の担任指導では、担任助手の方が自分の現状を見ながらアドバイスを下さるだけでなく講座を提案してくれので、上手く活用するといいと思います。

後輩の皆さんへ伝えたいことは、受験勉強は辛くて大変ですが、自分が大学に入ったことを想像しながら取り組めば、やる気が起きてくると思います。東進の講師陣や担任助手の方々、そして自分を最後まで信じて、第一志望を譲らずに精進していれば、結果はついてきます。頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
弱点克服を目指すことができるからです。

実力講師陣
今井先生、吉野先生がおすすめです。

東進模試
自分の実力を定期的に知ることができるからです。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】


【 吉野敬介の的中パワーアップ古文(標準編) 】


 早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4

友達にシェアする

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

吉野敬介先生

吉野敬介の的中パワーアップ古文(標準編)

的中パワーアップ古文(標準編)のスタートだ。今までにない新編集のテキストで古文を君のものに!

PART1からPART4で、早稲田・上智・立教・明治・青学・中央・法政・同志社・立命館・関西学院・関西そして当然、国公立の問題もたくさん扱う。「何をどう書けばいいのか」ー記述対策も徹底指導。単語・文法・文学史は当たり前。プラス敬語・常識・和歌修辞と、いたれりつくせりのグルメフルコース。さらに各大学の代表的な設問のパターンを徹底分析したスペシャルテキストを用意したので、来年の的中は当然、設問のパターンまでまったく同じ。そして取り扱う文章は、講座名と同じように的中する超頻出文章だけを使用する。

90分×20回+講座修了判定テスト4回

対象:レベルは問わない。ただ古文を一番得意科目にして極められたらいいなあと思っている生徒ではなく、古文を極めて武器にしてやるんだという生徒が対象。