2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

中央大学
理工学部

no image

写真

今村誠一朗くん

東進ハイスクール鶴見校

出身校: 鶴見大学附属高等学校

東進入学時期: 高2・11月

所属クラブ: 吹奏楽部

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

自分に負けずに頑張って

 私は受験を意識したのは高2の秋からでした。それまでは吹奏楽部の活動が忙しく、なかなか勉強に手をつけることができませんでした。そして受験勉強の仕方もわからなかったため受験勉強をしはじめようとしたときに何からやるべきなのか、どのようにやるべきなのかとわからないことがたくさんありました。そんな中私は東進に行っている友達からの紹介で東進の公開授業を受けて、勉強の仕方や勉強することのおもしろさを学び、もっと勉強の仕方について知りたいと思って東進に入学することを決心しました。

入った当初は人見知りが激しく他の人に話しかけることができませんでしたが、グループ・ミーティングを通じて、他の生徒と競い合ったり、担任助手にアドバイスを聞いたりすることが徐々にできるようになりました。東進での勉強はとても大変で特に夏休みは朝から晩まで勉強していて毎日くたくたになっていました。それでも担任助手のはげましや他の生徒たちに対する競争心でのりこえることができました。

受験勉強が終盤のとき私は自分自身に自信をつけることができず不安がたまっていく一方でした。でも東進の先生ひとりひとりが応援してくれて自信もつくようになり、無事に中央大学に合格することができました。今まで本当につらくて大変だったけれども今までの努力が結果になって表れたとき頑張ってよかったと思うことができました。これから受験のみなさん、辛い事大変な事たくさんあると思いますが自分に負けずに頑張って無事合格を掴み取って下さい。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験前にとても緊張していたとき、大丈夫だよと声をかえてくれたおかげで本番でリラックスして挑むことができました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

みんなが徐々に推薦などで受験を終えて自分がグループ・ミーティングで一人になったときでも相談にのってくれたりアドバイスをもらったりして非常に助かりました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試は分野に分けて得意、苦手をはっきりさせくれるので苦手な所を理解するにはちょうどよいです。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

友人の紹介

Q
東進を選んだ理由
A.

友人からの評判が良かったから。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター講座
短い時間で各分野の大切なところを簡単に覚えることができます。英単語、英熟語、英文法などスマホでもできるものもあるのでスキマ時間にやるには適切です。

講座修了判定テスト
今までやってきた授業の内容の総まとめテストで自分がこのテストをどのくらい理解しているのかがわかります。しっかりとSSをとってやった授業を完璧にしましょう。

東進模試
東進の模試は約1ヶ月に1回のペースで行い、主にセンターと筆記の模試をやります。やってみてどこができていないかを理解してそれを見直すようにしましょう。

Q
おすすめ講座
A.

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(基礎) 】
量も多くてそこそこな難易度なのでなかなか終わらないかもしれませんが、これをマスターすれば数学の基礎をしっかりつけられます。

【 スタンダード物理 Part1 】


 中央大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1

友達にシェアする

大吉巧馬先生

受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(基礎)

基礎を固め、受験レベルまで学力を高めます

頻出の入試レベルの問題を題材として、基礎力の再チェックを行うとともに実戦力を養成します。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:文理を問わず数学ⅠAⅡBまで履修済で、数学を基礎から見直したい生徒