2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
スポーツ科学部

no image

写真

丸山智生くん

東進ハイスクール北習志野校

出身校: 鎌ケ谷高等学校

東進入学時期: 高2・10月

所属クラブ: 野球部

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

早めのスタートが肝心

 自分が東進に入ったのは学校の修学旅行が終わった10月頃でした。野球部に入っていて勉強時間を確保する時間が部活が終わってから三時間あるかないかくらいだったので、東進でする勉強は集中できました。また、部活が終わってからだけでは足りないなと思ったので二年のうちから朝少し早く起きて高速マスター講座をやったりしていました。三年になったら部活も引退の時期も近づくので、あまり東進に来る事が出来なくなるので、二年のうちから少しでも勉強することをお勧めします。

週に1回あったグループ・ミーティングは勉強のいい息抜きになりました。担任助手の人たちは何人もの受験生を見てきていて、自分でも受験を成功させてきた人たちなので、勉強のやり方やわからないところをどんどん聞いたほうがいいと思います。

三年になると、学校行事も最後で絶対楽しいです。行事もやりつつ、切り替えをしっかりすることが出来れば、そこまで影響は出ないと思うのでどっちも頑張ってください。受験勉強は長くて辛いこともたくさんあります。でも、合格すれば今までやってきたことが全て報われます。自分は大学でやりたいことを決めていてその大学に入るために模試で結果が出なくてもあきらめずに頑張りました。自分が行きたいと決めた学校なので、辛くてもあきらめないでできたのだと思います。とにかくあきらめないことが大切なので、辛い受験勉強を少しでも楽しんでできるように頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
東進のおすすめは?
A.

担任指導
勉強のわからないところを教えてくれること。おすすめの勉強法を教えてくれること。グループ・ミーティングがあること。

高速学習
自分の好きなタイミングで受講できます。教えている先生たちが超一流です。受講以外にもたくさん勉強することができます。

 早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 5

友達にシェアする