2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

立教大学
現代心理学部

no image

写真

青木美花さん

東進ハイスクールせんげん台校

出身校: 獨協埼玉高等学校

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: 吹奏楽部 部長

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

東進の先生方の温かみを感じました

 東進に入るきっかけは、高校2年生の冬に部活動の仲間から誘われたことでした。吹奏楽部で部活を一生懸命やる毎日で、受験勉強のことは全く考えてなかったけど、そろそろ受験について考えなきゃいけない時期にきたと思って入りました。東進を選んだ理由は、周りに東進に通っている友達が多かったことと、実際にその友達の成績が上がっていたからでした。

せんげん台校は学校の最寄りだったので、部活終わりにそのまま友達と通っていました。また、担任助手の先生方もいつも明るく話しかけてくださったので、楽しく通うことができました。

部活を高校3年生の春に引退してからは、急に勉強できる時間が増えて、最初は慣れなくて勉強が辛い時もありました。夏休みに入ってからは、周りの友達が模試で良い点数を取ってる時に、自分の成績が伸びなくて、すごく焦っていました。

その時に自己推薦入試を使っての受験方法も考えて、両方で挑戦することに決めました。自己推薦入試は一般入試よりも早いので、夏の終わりから準備を始めました。東進で夜まで受講をしてから、夜中に自己推薦のための志望理由書の作成をしたりして、大変なことは多かったです。

自己推薦は紙のテストだけでなく、面接もありました。不安はたくさんありましたが、校舎長が何度も面接の練習をしてくださったりと、推薦入試に対するサポートもしっかりと行ってくださり、東進の先生方の温かみを感じました。

無事に推薦入試で第一志望に合格したので一般受験はやりませんでしたが、東進で勉強した時間は自分にとってとても大切なものとなりました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
おすすめ講座
A.

【 安河内哲也の有名大突破! 戦略英語解法 】


 立教大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2

友達にシェアする

安河内哲也先生

安河内哲也の有名大突破! 戦略英語解法

ていねいに正攻法で、入試問題のツボを伝授する

この講座は、早慶上智、難関国立大二次試験の対策に最適の講座で、和訳、精読、速読、英文の論理展開、設問解法を勉強します。もちろん、同時に英単語・英熟語、英作文の習得もできるよう工夫しています。受験での得点アップを通じて、将来も役に立つ、本物の英語力の習得に励みましょう! また、この講座ではネイティブによる音声を使用して、音読の仕方に徹底的にこだわります。今まで、発音ができずに音読に挫折した人でも、絶対に挫折させることはありません。英語なんて、やればできる! Practice makes perfect!

90分×20回+講座修了判定テスト4回