2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

法政大学
現代福祉学部

no image

写真

松井大駆くん

東進ハイスクールせんげん台校

出身校: さいたま市立浦和南高等学校

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: サッカー

引退時期: 高3・月

この体験記の関連キーワード

たくさんのことを学べた受験

 高校に入ってから、ずっとサッカー漬けの毎日を過ごして来て、勉強といったら定期テストのその場凌ぎの勉強しかして来ませんでした。しかし、2年の後半になり現実を見始めて、部活でチームメイトに勝てるのか?そう思った時、何か残したい、負けたくないと思い、東進に入り勉強する決心をしました。

1年という時間はあっという間で、3科目の中で英語を得意教科とすべく時間を費やしてきましたが、選択科目に取り掛かる時期が遅く、逆算した勉強ができなかったのが心残りです。
後悔も今振り返るとたくさんありましたが、この受験を通して、東進の担任・担任助手の方々を通してたくさんの事を学ぶことができました。親の支えや周囲の人達には感謝しかないです。
忍耐力、集中力などさまざまなことを要する受験でしたが友人などと支え合いながらやっていけて良かったと思っています。

話が変わりますが、勉強面で一番役に立った東進のツールは高速マスター講座です。高速マスター講座を反復してやることで単語力、熟語力など、英語に必要な知識を身に付けることができ、英語を得意科目にするのに役立ちました。

将来の夢は、中学校の社会の教員になりサッカー部の顧問をやることです。そのために、大学では高校で学ばなかった世界史、地理、政治経済など多方面の事を学んで、加えて資格を修得し、ボランティア活動にも参加していきたいと思っています。
これからも頑張っていきます。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受ける大学から弱点補強など多方面でお世話になりました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

一番相談に乗ってもらい親身になってくれて感謝しています。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の現状がわかる

Q
東進を知ったきっかけ
A.

テレビCM

Q
東進を選んだ理由
A.

時間調整がきくから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

みんなで目標に向かって切磋琢磨できて良かったです。

Q
おすすめ講座
A.

【 安河内哲也の基礎から偏差値アップ総合英語


【 板野博行のハイパー現代文 】


 法政大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1

友達にシェアする

板野博行先生

板野博行のハイパー現代文

さらにパワーアップ! 現代文をおいしく食べよう!

入試現代文のエッセンスをつめこんだ授業を展開!ゴロゴのパターンの威力を実感してほしい。平均的な偏差値上昇カーブは、4月→偏差値40、7月→偏差値50、10月→偏差値60、入試直前→偏差値70。す、す、すごい。偏差値上昇記録は昨年も更新者が出た。28→80の52アップだ!(もちろん早稲田大政治経済学部合格!)ほかにも38→84という報告もあり! 今年もこの記録に挑戦するチャレンジャーを待っているぞ。とにかく現代文なら、どの私立大学でも狙える位置にまで諸君を引き上げる。効き目を試したい諸君と授業で会えることを楽しみにしている。百聞は一見にしかず! 取らなきゃ効き目はないぞ!

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:私立大学中堅校~上位校を目指す生徒