2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

立教大学
観光学部

no image

写真

花崎勇佑くん

東進ハイスクール武蔵境校

出身校: 調布北高等学校

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: 野球

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

東進だから部活と両立できました

 私が東進に入って良かったと思うことは時間割など自由に決められるところです。私は高校時代野球部に所属していて、夏ごろまで活動があったので、集団授業などの決まった時間の授業などを受けるのは難しい状況でした。そんな中で東進は授業の時間などを自分で決められることができるので部活と勉強を両立できたとおもいます。また、東進には数多くの講座があったので自分の実力や好みに合った講座を選択することができ楽しく効率的に実力を伸ばすことができました。

東進の講座はすばらしいものばかりなのですが、そのなかで私がおすすめする授業は板野博行先生の「ハイパー現代文」です。現代文はセンスがないとできるようにならないと思っている人は多いと思います。自分もその中の一人でした。しかし、板野博行先生は現代文を感覚ではなくてテクニックとしてわかりやすく丁寧に教えて下さるので、現代文が苦手なひとでも板野先生のやり方をしっかりマスターすることができれば確実に成績を上げることができると思います。他にもたくさんいい授業があるので自分に合った講座見つけられると思います。

受験を経験した担任助手の方たちの存在も大きかったと思います。初めての大学受験でいろいろわからないことがある中で経験者の言葉はとても参考になり多くの点でプラスになり、初めてではありましたが不安はあまりありませんでした。

東進のツールは使い方次第でどうにでもなると思うので自分のスタイルを確立させて合格を目指して頑張ってください!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
東進のおすすめは?
A.

志望校対策特別講座
志望校の問題傾向に沿ったカリキュラムで効率的に実力を伸ばすことができるからです。

Q
おすすめ講座
A.

【 安河内哲也の基礎から偏差値アップ総合英語


 立教大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6

友達にシェアする