2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
文化構想学部

no image

写真

内田葵さん

東進ハイスクール千歳船橋校

出身校: 立教女学院高等学校

東進入学時期: 高2・9月

所属クラブ: スケート

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

受験生活を助けてくれた担任と担任助手

 私は高2の夏、友人に勧められて東進の無料夏期講習を申し込み、秋に入学しました。

東進で私がおすすめするコンテンツは高速マスター講座です。英単語など基礎が欠けていた私は、高速マスター講座である程度単語を覚えることが出来ました。高速マスター講座は、発音と合わせて覚えたり、自分の苦手なところだけを勉強出来たりと、効率的に単語や熟語の勉強ができるので助かりました。また、私はコツコツ努力することがすごく苦手だったので、毎週のグループ・ミーティングで進捗状況を気にかけてくれる担任助手の方がいたこともよかったです。面談の際にとても親身になってくれて、自分の使っていた単語帳を貸してくれたり、普段東進に行った時も勉強以外のこともいろいろ話してくれたりして、受験生活を助けてくれました。ほかにおすすめするのは千題テストです。自分が出来ていないところがとてもはっきりするので、きちんと復習すれば知識の穴が相当埋まると思います。

受講した講座の中では、ハイレベル世界史がおすすめです。時代の流れや、出来事の起こった理由などをしっかり解説していてわかりやすく、人物に関するエピソードなども豊富で楽しく授業を受けられました。また、東進の模試はいろいろありますが、センター試験同日体験受験は受けるといいと思います。丸1年後に向けて、自分がどれくらいの学力差があるか明確にわかり、モチベーションや冷静な自己分析につながります。

東進では様々な方にお世話になりましたが、特に一番最初の担任の先生が印象深いです。初めて東進を訪れた時から大変フレンドリーに接してくださり、気が楽になりました。担任助手の方にもとてもお世話になりました。予定がうまくいっていないと逐一声をかけてくださって、親身になって話をしてくれました。

学校のクラブは高2の終わりまでスケート部に所属し、週2の活動でした。部活は割とゆるかったのですが、生徒会の仕事や学生団体の活動のほうが忙しく、高2の間は受験勉強をきちんとできていたわけではありませんで
した。

将来の夢はまだ定まっていませんが、大学では自分が一番学びたいことをきちんと見つけ、それを活かしつつ人の役に立てる仕事につければいいなと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター講座
自分のわからないところだけを繰り返し学習出来るし、隙間時間を活用できるから。

担任指導
どう勉強していいかわからないときに気軽に相談できるから。

確認テスト
学んだことをもう一度見直せるのでより頭に残るから。

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル世界史Ⅰ~Ⅳ 東洋史編(中国・アジア地域) 】


【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】


 早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 33

友達にシェアする

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒