2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1435人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

上智大学
法学部

no image

写真

樋口怜くん

東進ハイスクール川崎校

出身校: 新城高等学校

東進入学時期: 高2・7月

所属クラブ: サッカー

引退時期: 高2・4月

この体験記の関連キーワード

受験勉強は毎日コツコツ根気強く

 受験勉強で大切だと思ったのは毎日続けることです。文系科目は何度も反復してやっと自分のものになります。飽きたりつまらないかもしれませんが、これがきちんとできる人は強いと思います。長い間の中でやる気が出ない日もあると思いますが、例えば一日の中でのノルマを決めてそれをこなすだけでもしたほうが良いと思います。分析力も大事だと思います。自分に何が足りなくて、何をしたらいいのか自分で把握できることは大切です。成績向上のカギは出来ないことが出来るようになることだからです。足りないものを補いながら得意なことを伸ばせれば、成績は上がるはずです。

次に実際に僕がした勉強の進め方を書きたいと思います。僕は高2の夏に入学し、高速マスター講座と受講を軸に勉強してました。高2の冬辺りから平行して参考書などもやりました。高3の夏はセンターの過去問と弱点補強をしてました。そして本当にやってよかったと思うのは徹底的な志望校対策です。僕の志望校は過去問を解くことがかなり有効だと感じたので、他学部の問題も合わせて、英語は30年×2、日本史もできるだけ解きました。これによって問題に慣れて、いつも通りの力を本番で出せたし、日本史では見たことがある地図が出て完璧に答えられました。これだけ対策したから大丈夫だという自信もつくのでお勧めです。

勉強してもすぐには伸びないこともあると思います。僕も結構勉強してたのにセンター試験同日体験受験では英語が100点もとれずあれ?と思いましたがコツコツ続けていたら夏には170点以上取れるようになりました。なので受験生は根気強く頑張ってください。そして自分を支えてくれたすべての人に感謝しています。本当にありがとうございました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

適切に勉強の進め方を教えてくれたこと。話してて楽しかったこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番だと思って受けること。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

校門前での配布

Q
東進を選んだ理由
A.

映像の授業で好きなときに授業が受けられるから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

友達が出来てよかったです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
やる気があればどんどんいけるから。

Q
おすすめ講座
A.

【 安河内哲也の有名大突破! 戦略英語解法 】
音読することによって英語ができるようになってきて、リスニング力も上がったから。

【 スタンダード日本史B PART1 】
このテキストをやりこんで日本史が得意になったから。

【 上智大対策長文読解 】
上智に行きたくなるから。

 上智大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2

友達にシェアする

安河内哲也先生

安河内哲也の有名大突破! 戦略英語解法

ていねいに正攻法で、入試問題のツボを伝授する

この講座は、早慶上智、難関国立大二次試験の対策に最適の講座で、和訳、精読、速読、英文の論理展開、設問解法を勉強します。もちろん、同時に英単語・英熟語、英作文の習得もできるよう工夫しています。受験での得点アップを通じて、将来も役に立つ、本物の英語力の習得に励みましょう! また、この講座ではネイティブによる音声を使用して、音読の仕方に徹底的にこだわります。今まで、発音ができずに音読に挫折した人でも、絶対に挫折させることはありません。英語なんて、やればできる! Practice makes perfect!

90分×20回+講座修了判定テスト4回